とことん美を追い求めるあなたに。ヒアルロン酸の美容効果大全集♡

sponsored link

最近美容の雑誌やコラムなんかでよく耳にする「ヒアルロン酸」。
美容に効果的!という情報をよく聞きますよね*。

でもあなたは本当にヒアルロン酸のこと、知ってて使っていますか?

今回は美容に効果的なヒアルロン酸の詳しい知識や意識してほしいこと、取り入れ方などをご紹介します!
これであなたも美肌力アップ♡

話題の美容成分、ヒアルロン酸

687474703a2f2f646174612e77686963646e2e636f6d2f696d616765732f3231343438353131382f6c617267652e6a7067
引用:https://ciel-fashion.jp

【ヒアルロン酸】という成分、一度は聞いたことある人が多いのではないでしょうか?
美容やスキンケア、アンチエイジングに興味がある人は注目している人や積極的に取り入れている人もいるかもしれませんね♪

でもヒアルロン酸ってなんで美容にいいのか?
そもそもヒアルロン酸って何か知っていて使っている人は少ないと思います。

よりヒアルロン酸に詳しくなって、毎日の美容に高い効果をもたらしましょう*。

そもそもヒアルロン酸とは何だろう?

hyaluron
引用:http://ヒアルロン酸サプリ効果.net

そもそもヒアルロン酸とは何か知っていますか??

ヒアルロン酸は実はもともと私たちの体の中に存在している成分なのです!
体内にあるムコ多糖類というねばねばした物質の一種であるといわれています。

ヒアルロン酸のすごいところ

ヒアルロン酸の何が一番すごいかというと、なんといっても保水力!!

img_51_01
引用:http://www.wakasa.jp

保水力とは、水分を保持する能力のこと。

ヒアルロン酸の保水力はたった1gで500ミリペットボトル12本分=6リットル分も保水してくれます!
人の体は約60%が水分から構成されています。
これでヒアルロン酸が、いかに私たちになくてはならない必要不可欠な存在かわかりますよね…!

そして美容面では潤いをキープしてくれる存在として必要不可欠となってきます*。

ヒアルロン酸の持っている効果

hiaruronsan02
引用:http://www.wakasanohimitsu.jp

次にヒアルロン酸の持っている効果について詳しくご紹介。

ヒアルロン酸は細胞と細胞の間にたくさん存在しています。
間に入り込むことでクッションの役割や水分量のキープをおこなって細胞を守る役割を持っています。

詳しくみてみましょう!

①肌の保湿性や弾力の維持

large
引用:https://hapicana.com

保湿力の強いヒアルロン酸を取り込むともちろん肌の保湿力や弾力までアップ!
特に弾力を維持するのはなかなかきついですよね…
そんなお悩みも解決してくれますよ!

②肌のしわやたるみの予防

6de6b5e2-12d4-49b4-a6e4-f01915d1810a
引用:http://mion.me

年を重ねるとしわやたるみが出てきますよね…
でもヒアルロン酸にはこれらを予防してくれる効果があるのです♪

早いうちから取り入れることで予防につながります!

large
引用:http://weheartit.com

ヒアルロン酸は①、②のような美容効果のほかにも実は

・眼精疲労や老眼の改善
・肌や関節軟骨機能維持
・体内の細胞を活性化し、各種栄養素の運搬機能
・卵巣の働きを助け、生理痛の緩和や更年期障害の改善にも期待

といった体の不調にも効果があります!
女性には嬉しい効果がたくさんあるのでぜひぜひ意識して取り入れてくださいね*。

ヒアルロン酸で意識してほしいこと

ヒアルロン酸の効果にちょっぴり詳しくなったところで、ヒアルロン酸についての注意点をご紹介。

①年齢を重ねるごとにどんどん減少してしまう…

ha04
引用:http://hari.kireilab.net

ヒアルロン酸は人間に必要な成分にも関わらず、年々減っていってしまうのです…
実はこれは美肌に大きく影響してしまうのです。

赤ちゃんの時は何にもしなくてもお肌はぷるぷる。
なのにどんどん年を重ねていくとお肌はお手入れなしではハリがなくなってしまったり、しわができてしまったり…
これはヒアルロン酸が減少しているからなのです。

sponsored link

original
引用:http://mery.jp

ヒアルロン酸は赤ちゃんのときが一番多く、20代までは少しずつ減少しますがそれほど影響はありません。
30代から急に減り始め、40代では赤ちゃんの約半分まで減少し、60代になると赤ちゃんの4分の1(25%)まで少なくなります。

なので急激に減少する前に対策をしておく必要があります!!

②他の美肌成分とのかかわりが強い

large
引用:http://www.sakurry.com

ヒアルロン酸は単体としてだけではなく、他の美肌成分とのかかわりが強いです。
特にしわ・たるみ・乾燥などを予防する「コラーゲン」、ゴムのように伸び縮みしてハリをキープしている「エラスチン」とのかかわりが強く、おたがいに影響し合っています。

ヒアルロン酸が減ると、ヒアルロン酸と一緒に肌の構成をしているコラーゲンも弾力を失いやすくなり、エラスチンも減少するという悪循環に陥ってしまいます…!
なのでヒアルロン酸をなるべく減少させないように心がけてくださいね!

③ヒアルロン酸は熱に弱いという性質がある

xqrp6unwzt03cosi487hk
引用:https://minacolor.com

ヒアルロン酸は実は熱に弱いという性質を持っています。
40度以上の温度だとほとんど破壊されてしまうんだそうです。

なので取り入れるときには加熱しすぎないように注意してください!

ヒアルロン酸の取り入れ方

large
引用:http://bonne.hpb48.com

美肌に必要不可欠なヒアルロン酸。
実際にどうやって取り入れたらいいの?という人のためにヒアルロン酸の効果的な取り入れ方をご紹介します!

食べ物から取り入れる

list_thumb02b
引用:http://kinhoshuka.jp

ヒアルロン酸は食べ物からでも取り入れることができます!

ヒアルロン酸が多く含まれているのは、

・鶏の軟骨
・鶏手羽
・鮭やカレイ
・フカヒレ
・うなぎ
・山芋
・オクラ
・納豆
・もずく

といった食べ物。

ねばねばしたものが多いですね!
フカヒレや鶏の軟骨、ウナギなどは高価な食品で手がなかなか届かない…という人もヤマイモやオクラ、納豆などの身近な食材から取り入れてみましょう♪

また先ほども書いたとおり、ヒアルロン酸は熱に弱いので加熱処理せずに取り入れられるものをおススメします。

注射で取り入れる

facialesthe
引用:http://beautymatome.sakura.ne.jp

食べ物で体内に取り入れるよりもすばやく効果を体感したいひとにおススメなのは直接肌に注射すること。
本気でしわやたるみを改善したい!というあなたにはおススメです。

最近はプチ整形の一種として手軽にできるところも増えているようです。

サプリメントや栄養ドリンクから取り入れる

cached
引用:http://by-s.me

一番お手軽に、しかも効果が出てきやすいのがサプリメントや栄養ドリンクでヒアルロン酸を取り入れること。
多くのサプリメントに使われているヒアルロン酸は「低分子化ヒアルロン酸」もしくは「ナノ化ヒアルロン酸」と呼ばれている吸収されやすいヒアルロン酸。

肌の奥の奥まで浸透してくれるので肌のハリツヤがぐんとアップします!

すぐにしっかりした効果がほしい!という欲張り女子はサプリメントを取り入れてみてください♪

○○と組み合わせるとさらにヒアルロン酸の効果アップ?!

original
引用:http://mery.jp

ヒアルロン酸の効果をさらにアップさせたい!!というあなたは「ビタミンC」「ビタミンB群」と一緒に取り入れると効果がアップするといわれています。
特にビタミンB2は、ヒアルロン酸の持つ保水力を高める働きがあるのでぷるぷる赤ちゃん肌を手に入れることができます*。

他にも
・エラスチン
・コラーゲン
・コンドロイチン
とも一緒に取り入れるのも効果的。
サプリメントを選ぶときに上の成分が一緒に含まれているものを選ぶと◎

ヒアルロン酸で若々しいぷるぷる赤ちゃん肌に♡

cached
引用:http://by-s.me

いかがでしたか?
ここまで読んだあなたはきっとヒアルロン酸マスター!

今日から積極的に取り入れて赤ちゃん級の美肌女子になりましょう♡

編集部からのおススメ商品をあなたに

ここまで読んで下さったあなたに!
編集部からお手軽にヒアルロン酸を取り入れられるサプリメント「ハニーローズプラセンタ」をご紹介します♡

このサプリメントのすごいところはヒアルロン酸が配合されているのはもちろん、他にも美肌成分を限界までぎゅーっと閉じ込めています。

あなたの美肌磨きのおともに一度ぜひ試してみてくださいね*。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です