「私、脱いでも着ててもすごいんです♡」正しいブラジャーの選び方とは?

sponsored link

可愛いランジェリーは女の子の秘密の嗜み♡

でも!「誰も見ないし」「可愛ければオッケーだし」という基準でなんとなく選んでいませんか?

ブラジャーはあなたのカラダをより美しく見せる、服の下に仕込む武装です!

正しい選び方を学んで、脱いでも着てても自信アリ♡なスタイルを作りましょう。

 

ブラジャーひとつでカラダが変わる!

large
(http://weheartit.com/)

ブラジャーはただのインナーウェアにあらず!

あなたの上半身のあんなコンプレックスや、こんなコンプレックスを解決してくれる魔法のアイテムなのです。

219221
(http://www.rbbtoday.com/)

Aがカラダに合ったブラジャーをつけた状態で、Bが間違ったブラジャーをつけた状態です。

Aのほうがバストトップがツンとしていて、胸が大きくキレイに見えますよね。
姿勢もよくなっています。

large-1
(http://weheartit.com/)

バストに合ったブラジャーを選べば、
胸だけではなくその周辺のお肉まできちんとおさまるので、上半身がスッキリとキレイに見えるのです。

その状態で上から服を着ると、当然お洋服もいつもよりオシャレに着こなせます。

news_large_short.000027
(http://sp.natalie.mu/)

また、あなたのカラダに合った下着はつけていてもとっても快適

ずっとつけていても気にならないし、合ったブラジャーによる美しいボディラインは見せびらかしたくなるぐらいです。

もし今手持ちのブラジャーに対して「つけてると苦しい」「ワイヤーが痛い」と感じる方は、ブラジャーが合っていない可能性大!

自分に合わないブラジャーを日常的に身につける事はバストにとってとても良くない事です。
バスト脇の肉が流れてしまったり、バストの重みを適切に背中や肩で支える事が出来ないので肩こりや背中の痛み、猫背の原因になってしまいます。
もちろんバストそのものの形も崩れてしまい垂れ下がったり、潰れてしまう危険もあります。
また、ワイヤーが窮屈だったり、素材の縫い目がきつくあたりすぎてもその部分が赤くなったり跡が残ってしまう恐れもあります。
この事で太った印象や、老けた印象を与えてしまう事にもなってしまうのです。
(出典:http://kirei-plus.net/)

large-2
(http://weheartit.com/)

合わないブラジャーをつけ続けていると不快なだけでなく、どんどんバストの形が悪くなる原因に!

猫背や肩こりも引き起こすので、全体的なスタイルも悪くなってしまいます。

いっそ何もつけてないほうがマシなぐらいです…

今ある下着を全部買い替えるぐらいの勢いで、新しいブラジャー探しの旅に出ましょう!

 

購入前のフィッティングは絶対!

images
(http://news.livedoor.com/)

意外とこれ、やっていない人が多いはず。

今は通販でも買える便利な時代ですが、
はじめてのお店では必ず店員さんにサイズ計測&フィッティングをしてもらいましょう

004
(http://bra.nayami-kaikestu.com)

だいたいどこのお店にもアドバイザー的な店員さんがいて、あなたのお胸の形に合わせてしっかり相談に乗ってくれます。

正しいブラの着け方もきちんと教えてくれるので安心です。

large
(http://weheartit.com/)

店員さんのゴッドハンドによって整えられたバストを見た瞬間は感動モノ!

店員さんは女性ばかりですし、向こうもプロなので飽きるほど胸を見ています(笑)。
恥ずかしさは捨てて、下着のプロから美胸になるためのコツをどんどん吸収しましょう!

また、最近は専門の知識を身につけたスタッフによる、上質なフィッティングサービスを提供している店舗もあるようです。

決して安くない買い物なだけに、絶対ハズしたくない!という人は利用してみるのもいいかも。

もちろん右も左もわからない初心者さんにも。

新宿伊勢丹「マ・ランジェリー」

15061605
(http://i.isetan.co.jp/)

「ランジェリーコンシェルジュ」が常駐していて、
あなたのカラダと要望に沿ってぴったりなランジェリーを探してくれます(事前予約制)。

私も今年初体験してきたばかりなのですが、すごかったです…

自分のカラダのサイズと似合うランジェリーは把握しているほうだと思っていたのですが、全然そんなことなかったんだと思い知らされました。

嬉しかったのが、合うサイズがなくて諦めていたインポートランジェリーを、コンシェルジュさんに選んでフィッティングしてもらったらつけられるようになったこと!

国内だとなかなか店舗で買えない可愛いインポートランジェリーも豊富にあるので、インポート下着好きさんにもオススメ♡

sponsored link

伊勢丹新宿店本館3階=マ・ランジェリー
電話:03-3352-1111(大代表)/受付時間:10時30分~8時
(出典:http://isetan.mistore.jp/)

ワコール「シンデレラフィッティング」

2015-3-21IMG_2320
(http://www.hankyu-dept.co.jp/)

ワコールに多くのパターン(品番)があるのは、すべての日本人女性に合うブラを用意するため。
そして売り場では、からだの知識と商品知識を持つプロのビューティーアドバイザーがお客様一人ひとりの”からだ”と”こころ”に、ピッタリ合うブラをお客様とご一緒に選んでいきます。
(出典:http://www.wacoal.jp/)

下着メーカー国内最大手ともいえるワコールも、本格的なフィッティングサービスを行っています。
こちらは予約無しでも大丈夫のようです。

実施している店舗としていない店舗があるようですので、まずはお近くの店舗に確認を。

2015-3-21IMG_2328
(http://www.hankyu-dept.co.jp/)

フィッティング終了後は、あなたのサイズが細かく記入されたプロポーションカードがもらえます。
これは嬉しい!

もちろん、何も商品を買わなくても大丈夫なので気軽にフィッティング体験ができます。

正しいブラジャーの着け方とチェックポイント

large-5
(http://weheartit.com/)

さて、フィッティングで正しいブラジャーが選べるといっても、自分でも正しい選び方を知っておきたいもの。

そのためにはまず、正しい着け方を知っておくことが大切です。

「合わない…」と思っていた手持ちのブラジャーも、着け方をきちんとすればフィットすることもあるんですよ!

まずはブラジャーを正しい手順でつける

knowledge_img06
(http://www.wacoal.jp/)

1:肩にブラジャーのストラップをかけ、前かがみになります。

すると胸が下に垂れるので、そのままブラカップの中にバストを入れます。

そのままの姿勢で、指を背中に滑らせて後ろのホックをとめます。

 

2:続いて前かがみのまま、左手で左のカップのストラップの付け根を少し浮かせ、

右手で左側の脇からバストを集め中央に寄せながら右肩方向へ引き上げるようにカップに入れ込みます。
反対側も同様に。
3:からだを起こして、ストラップを調整します。

ストラップには人差し指がすっと入り、無理なく動かせる程度のゆるさがベストです。

これより長いと肩からズレ落ちやすくなり、短いと圧迫されて肩こりを引き起こします。

 

large-9
(http://weheartit.com/)

見逃しがちですが、つけたときのアンダー(ブラジャーの下の部分があたるところ)の位置にも気をつけましょう。

正しいアンダーバストの位置は「肩甲骨の下」です。

B_5P06QUkAAuW8z-1
(https://twitter.com/)

アンダーが肩甲骨よりも下になっていると、バストをしっかり支えることができません。

垂れ胸の原因にもなります。

また、肩甲骨より上すぎても窮屈で苦しいです。

つけたらフィッティング運動をして、動いても大丈夫かチェック

point_fit_bra_02
(http://www.wacoal.jp/)

1:からだを左右にひねります。

2:腕を上下に動かします。

ここまでした状態のつけごこちはどう?

large-8
(http://weheartit.com/)

このとき、心地よくフィットしているようならそのブラジャーはあなたに合っています。

ただし、何かしら違和感があったり、「ん…?」と感じるようならそれは合っていないブラ。

シンプルだけど、それだけのことなのです!

large-10
(http://weheartit.com/)

しかし、合わないブラをつけた時間も決して無駄ではありません!

「私はこういう形だとワイヤーが痛いんだな」
「私はこういうカップのブラだと胸が浮きやすいんだな」
など、違和感から自分に合った形のブラが見えてくるはず。

とは言えメーカーによってブラジャーの形は様々なので、
やはり一度フィッティングをしてから買うことをおすすめします。

自分に合ったブラを正しい着け方でつけれるようになれれば、もう完璧♡

large-3

(http://weheartit.com/)

いくら可愛い勝負ブラをつけていても、脱がせたらブラの線がくっきりなんて悲劇!

いくら可愛いお洋服を着ていても、服の上からでもわかるようなブラからのハミ肉があったら台無し!

つまり、カラダに合わないブラをつけている者に女子たる資格無し!(敬礼)なのです。

カラダに合ったブラジャーを装備して、脱いでも着ててもキレイだよ♡な無敵なあなたになってください…★

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です