スカルプネイルってハードル高い!いえいえ、セルフ可能です!

ABOUTこの記事をかいた人

sponsored link

スカルプネイルのスカルプとは「伸ばす」ということ。

一本だけ折れちゃったんだけど・・とか、

いつもは爪を伸ばせないけど、今日だけうんとドレッシーに!

 

と言う時に夢のエレガントネイルも即可能にします。

セルフでやるならどんなふう?にお答えします。

スカルプネイル
出典;http://weheartit.com

スカルプネイルをセルフでするガイド

必要な道具

キューティクルプッシャー

まずはこれを用意しましょう!

ステンレスタイプやセラミック等があります。

甘皮処理に最適です。

 

自分の爪の面積を広げれるので、

仕上がりを綺麗に見せてくれますよ!

 

キューティクルプッシャー
出典;http://nelpara.com

スカルプブラシ

スカルプネイルにはなんと「スカルプブラシ」っていう

ものが存在するんですね!

スカルプネイル専用のものです!

 

スカルプブラシ
出典;http://nelpara.com

ダッペンディッシュ

ガラス製でモノマーを入れたりアート

素材の小分けにも使用します。

だっぺんディッシュ
出典;http://nelpara.com

ダストブラシ・ネイルブラシ

 

皮膚にはダストブラシ、

爪表面にはネイルブラシがお勧めです。

表面をより滑らかにしてくれるので、ネイルを塗る際に

綺麗に塗り切れます!

ネイルブラシ
出典;http://nelpara.com

ネイルフォーム

ジェル専用のクリアタイプや、アクリル共通のものまで多数。

 

ネイルフォーム
出典;http://nelpara.com

ファイル・バッファ

粗さを示す数字が書かれているのですが、

数字が小さいものの方が荒いので、

 

削る時は、荒いものを使うようにしましょう。

 

バッファ
出典;http://nelpara.com

シャイナー

自爪磨きやスカルプの仕上げ磨きに使用します。

これを自爪に使用することで、

塗る時の断面が全然変わってくるので、

使用するとだいぶクオリティーが変わってきます!

 

シャイナー
出典;http://nelpara.com

ハーフチップ

クリアの他に自爪に近いナチュラル

発色を良くするホワイトも。

 

いろんな種類があるので、あなたの作りたい

ネイルの種類によって使い分けられるように

しましょう。

ハーフチップ
出典;http://nelpara.com

下地剤

爪の油分調整やスカルプとの密着を高める下地剤が

あるんです!

より綺麗な仕上がりにしたい人は

是非使用して下さい!

下地材
出典;http://nelpara.com

アクリルモノマー(リキッド)

アクリルスカルプは、パウダーとモノマーで成形します。

 

アクリルモノマー
出典;http://nelpara.com

アクリルパウダー

アクリルパウダー
出典;http://nelpara.com

カラーパウダー

デザインスカルプや3Dアートするならカラーパウダー

sponsored link

カラーパウダー
出典;http://nelpara.com

ネイルグルー

ハーフチップと自爪の接着に。ハケタイプが使いやすい!

ネイルグルー
出典;http://nelpara.com

手順

下準備

甘皮プッシュアップ

甘皮
出典;http://nelpara.com

甘皮が残っていると、

実はアクリルが取れやすくなってしまうので

 

とれにくくするためにも

これを使います。

 

自爪の成形・サンディング

サンディング
出典;http://nelpara.com

自爪の長さを整え爪表面にファイルで軽く傷をつけます。

密着度があがります。

 

ダストを除去

ダスト除去
出典;http://nelpara.com

削った時にでる粉をしっかり除去

スカルプの浮きを防ぎます。

 

下地剤を塗る

下地剤
出典;http://nelpara.com

プライマーやプレプライマーを塗布しスカルプの密着を高めます。

ここからは選択

ハーフチップを接着

ハーフチップ装着
出典;http://nelpara.com

手軽に長さ出しをするならハーフチップがオススメ。

ネイルグル―で付けます。

 

ネイルフォームを装着

ネイルフォーム
出典;http://nelpara.com

しっかり密着・自在に成形するなら

ネイルフォームが仕様がオススメです。

 

いよいよスカルプ!

アクリル樹脂をのせる

ブラシをダッペンディッシュに入れたモノマーに浸けます。

ダッペンディッシュ
出典;http://nelpara.com

スカルプブラシモノマーを

たっぷり含ませ量を調整します。

 

パウダーに筆をつけ、パウダーが筆に

くっついて丸くなるのを待ちます

(これがミクスチュアと呼びます。)

 

ミクスチュア
出典;http://nelpara.com

ブラシのハラで成形します。

ハラ成形
出典;http://nelpara.com

爪の上に置き、ブラシのハラを

使い形を整え自然硬化させます。

 

置くとどんどん硬化します。手早くしましょう。

 

 

成形

爪の形や表面の凹凸を整えます。

凹凸除去
出典;http://nelpara.com

完全硬化したら形をファイルで整えバッファで

滑らかにしたら表面を磨いてツヤを出します。

 

シャイナーで表面を磨き自然なツヤを出します。

表面を磨いてツヤを出します
出典;http://nelpara.com

できあがったら、上から自由にアートします。

 

自由アート
出典;http://weheartit.com

sponsored link

コメントを残す