おしゃれパリジェンヌのファッション、実は5つの秘密がありました。

sponsored link

パリジェンヌと聞くとなんともおしゃれな雰囲気を感じますよね。

実は日本人のあなたも素敵なパリジェンヌになれるのです!

おしゃれで愛されるパリジェンヌに近づくために、まずはファッションから真似してみてはいかがでしょうか?

パリジェンヌ達のファッションの秘密を紹介していきます。

パリジェンヌ達のファッションの秘密

Black! Black! Black!

パリジェンヌたちは黒が大好きなようです。

スキニーパンツ&黒の革ジャンでまとめたり、冬場全身黒のようなワントーンコーデに仕上げたり。

フランス人女性は黒やブラウン、ネイビーのような大人っぽい色合いを好みます。

色使いは派手にならないように全身を単色でまとめたりしています。

original
引用:http://mery.jp/78007

黒のワントーンコーデ。

頑張りすぎてない、余裕のある感じが素敵。

img_574470bde1dc23c8d1d015784e199ca567617
引用:http://www.afpbb.com/articles/marieclairestylejp/3001804

ところどころに黒がちりばめられているファッション。

お人形さんのようなガーリーな雰囲気でまとめています。

_1_image_size_300_400
引用:http://matome.naver.jp

黒のワンピースだけという、かなりシンプルなコーデ。

スカートがふわっとしていてとてもかわいいです。

6cce28dcb8e9305a735acc1f40301118c40fd2f4
引用:https://kinarino.jp

定番のコンバースにジャケットとパンツをあわせただけですが、はずしまで完璧なコーデに仕上がっています。

こちらも黒のワントーンコーデです。

Simple & chic

フランスの女性は“自立した女性”がテーマのコーデを生み出します。

シンプルで飾りすぎず、シックにかっこよくキメるのがパリジェンヌ流。

足し算コーデではなく、どんどんシンプルにしていく引き算コーデといえます。

99f92c486b418ffaec4accb2c3ec652cb79640c2
引用:https://kinarino.jp

グレーのニットにふんわりしたひざ丈スカート。

色合いはシックですが、女性らしさは忘れない。

これぞパリジェンヌテクニック。

9f0d0c3e6b96807cfce0c925dfaffd38b2672aff
引用:https://kinarino.jp

グレーのワンピースと黒のタイツ&靴で上品に。

タイツと靴が同じ色なので、あしなが効果も期待できます。

c92ba7b55d5bd3bb21b20ae10aa08ba1a3e1a4cd
引用:https://kinarino.jp

スカート以外の小物やトップスは黒でまとめて、黄色の柄スカートが一番引き立つようになっています。

0909d46139499e03da0d54f1fd75e9840988adcd
引用:https://kinarino.jp

グレーのニットに黒のボトム、白のスニーカーを合わせただけなのにとても洗練されたコーデに仕上がっています。

一つ一つの形・シルエットにとてもこだわっているので、シンプルでもかっこいいスタイルに*。

sponsored link

8b56651dabf4eecb007dd2f6391870030e1e0394
引用:https://kinarino.jp

キャメルのハイウエストパンツとゴールドに輝くベルトの組み合わせが◎

それ以外のものはモノトーン・メンズライクなデザインのもので統一されています。

ポインテッドトゥのパンプスがちらっと見えると女性らしさがぐっと引き立ちます。

22-1
引用:http://www.vogue.co.jp/fashion/snap/2014-10-paris

ワンピースの形が印象的なので、シンプルなのに個性的。

アクセサリーもこだわっています。

Flat shoes

フランス人女性は普段バレエシューズやスニーカー、ヒールのないパンプスなどのぺたんこ靴を履くことが多いようです。

ヒールの高い靴は結婚式やパーティーなどの特別なときだけに履くという女性が多いようです。

33-335-01
引用:http://www.vogue.co.jp/fashion/snap/2013-03-paris

サン・ローランのぺたんこシューズ。

首元にボリュームがあるため、目線が上に行きやすく、背が低い人でも気にせずチャレンジできます。

ines_uniqlo_04
引用:http://matome.naver.jp

フラットシューズで快活で生き生きとした女性の印象に。

27
引用:http://saicish.fc2web.com/07kirsten2.html

ワンピースの花柄の赤と靴の赤がマッチしていて◎

落ち着いた色のものと合わせているので女性らしいアクセントになっています。

img09f98db8zikdzj
引用:http://ciel-fashion.jp/archives/16148

ヒールのないブーツをはいているパリジェンヌも多いです。

こなれた雰囲気がとってもおしゃれですよね。

_1_reference
引用:http://ellegirl.jp/article/streetsnap11_0721/

サマーニットとデニムにグリーンのモカシンをプラス。

expensive glasses

フランス人はZARAやH&Mなどのファストファッションでまとめている人が多いですが、メガネだけはとてもこだわっています。

シャネルやグッチ、レイバンやトムフォード、クロエなどハイブランドのメガネを使っている人がほとんど。

服が安物でも顔の中心にあるメガネが良いものだと、全体的にハイクラスなイメージになります。

c9b3ee6c108fd2e485f2dba23d6e50b3-200x300
引用:http://www.madameriri.com

Scarf & Muffler

パリジェンヌは小物使いがとても上手。

シンプルで飾り過ぎないスタイルの中にスカーフをさし色に使ったり、スカーフの中の1色とスカートの色を合わせるなど、スカーフを中心にコーディネートしている人も多いです。

スカーフで遊び心を表現できるようになれば、あなたもパリジェンヌへの第一歩かも…?

images
引用:http://ameblo.jp/vimoda/entry-11671984829.html

最後に・・・

amazing-blow-kiss-brunette-chic-Favim.com-2031656
引用:http://mery.jp/45735

パリジェンヌに近づくために、まずは自分を知ってシンプルに生きてみることが大切かもしれません。

自分に似合うものをシンプルに。

それができればあなたも立派なパリジェンヌです♪

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です