痩せる!?オイルマッサージの絶大な効果を体感しましょう!!

sponsored link

心も体もすっきりするオイルマッサージ

ダウンロード (3)
引用:http://www.groupon.jp/cid/118431

オイルマッサージと聞くと、なんかマッサージ店に予約してオイルマッサージを行うと言う考え方の人が多いですよね…。
でも、それを行いたいときって、時間がなくって忙しい時期や、お疲れがたまっていると言う人が多いでしょう。
今回はお家でもできるおオイルマッサージをご紹介します。
是非ともオイルマッサージを行って、お疲れを少しでも軽減したり、リラックス効果の方法として利用してみてはいかがでしょう!?

そもそもオイルマッサージって?

20141119_b
引用:http://mysister.blog19.fc2.com/blog-entry-6527.html

オイルを利用した中でも、肌や筋肉への負担を和らげながら、身体をほぐしていくことができ、幅広い層の方に有効な方法として知られています。
肉体的、身体的面での効果ばかりでなく、心理面・精神的面でのリラクゼーション効果、リフレッシュ効果が高く望める点も特徴的です。
オイルにアロマの効果を入れたりすることで、さらにリラックス効果や、痩せる効果を発揮してくれるものもあり、その日の体調や、気分によってオイルを変えてマッサージが出来る事もメリットですよね。

オイルマッサージが痩せる理由。

images (1)
引用: http://www.gekkabijin-n.com/salon_posttype/2242/

なんでオイルマッサージが痩せるの‼?という疑問をお持ちの方も多いでしょうが、オイルマッサージはリンパマッサージと同じように、リンパの流れをマッサージによって良くしますし、浮腫と呼ばれる老廃物の塊を一気解消してくれるなんてことも‼?
ほかにも、オイルマッサージは保湿効果も非常に高い状態でマッサージを行うので、マッサージ後の保湿も行ってくれるのも非常にうれしいですよね。
人によっては荒れる場合もあるので注意は必要ですが…。
images (2)
引用:http://get-smile.net/2013/05/post-30bf.html

セルライト等をリンパマッサージを行うとどうしても痛みが伴いますが、オイルマッサージではよく滑るので、マッサージを行っても痛みがさほどないと感じる人も多いので、気が付けば地道に痩せているなんてことも‼?
また、オイルにはリラックス効果のあるラベンダーなどの香り付きのオイルも多いので、眠れない時にマッサージを行って就寝することで寝つきが良くなりますよ。

オイルマッサージを行う方法

de8c8a620802702868cfbe56c1fcada1-e1405665367935
引用:http://ar-flower.com/aromaoilmassage7/

sponsored link

マッサージの流れとしては、前提としてお風呂に入って良く温まること!!なんで??かと言われると、血流の流れがマッサージには重要になります。
af0060001235
引用:http://www.paylessimages.jp/free_detail.php?id=af0060001235

まず、筋肉をほぐして、老廃物をリンパ管に流れさせると言う事を行っているんです!
次に、そのお風呂に入った後の体が温まっているうちにリンパ管の老廃物を流すようにマッサージを行います。
feature_tsuyudaru
引用:http://www.well-lab.jp/201205/feature/179

さらに、気になる部分は重点的にマッサージを行う事で、脂肪の燃焼効果を高め筋肉をつけれますよ!
部位別でもマッサージを行うときのポイントは、末端から心臓にかけて流すようにすること!!何故なら、リンパの流れを良くすることは血流と共に流すことになるので、末端からおこなうことがポイントです!

オイルマッサージの注意点

10142001544
引用: http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10142001544

オイルは、事前に手のひらの上で温めてから施術する時に塗ることが需要となります。
マッサージを行うときに、ボトルから出た冷たいオイルを塗ることが多いですが、それはあまりよくありません。
06IMG_0023
引用: http://openers.jp/gallery/311019/6

何故なら、オイルマッサージは、リラクゼーションを非常に大事にします。
いきなり冷たいオイルを体に塗ると、体がびっくりしてしまい、リラックスするなんてことが出来ません。
必ずオイルを手にとったら、手のひらで温めつつ、体温と同じくらいになるまでなじませてから、マッサージを行う場所に塗るようにしましょう。
こんなこと!?と思いますが、これを行うのと行わないのではリラックス効果の差も出ます。

10142001566
引用:https://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10142001566&GroupCD=0&no=

いかがでしたか?オイルマッサージをセルフで行う場合は、部位によって非常に危ない場所もありますので、注意しましょう!!

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です