冬は太る!は誤解です。冬はダイエットのチャンス!逃さないで!

sponsored link

冬は太りやすくて、夏は夏やせとか言われるし、少しの運動でも汗をかくから痩せやすい気がしてしまいますね。でもなのです。夏よりも冬のほうがカロリーを消費しやすく、やせやすいダイエットチャンスです。今季のチャンスを逃さず利用しましょう。

くま
出典;http://weheartit.com

なぜ冬はやせやすいのか

都会
出典;http://weheartit.com

冬は気温が低いので、体温を保つために人体はいっしょうけんめいカロリーを燃やして熱を作ります。
こういうただ体温を維持するだけ、とか、臓器を動かすためだけに使われるカロリーを、基礎代謝と言います。

この、寝ていても消費されるカロリー「基礎代謝」が、冬は高くなります。

基礎代謝は普通一日の消費カロリーのうち、実に70%を占めます。

ダイエットをする時に、運動するべきとか、筋肉を落とさずに、と言われるのはこの基礎代謝を低下さない為のものなのです。

冬山
出典;http://weheartit.com

冬は何もしなくても「寒さ」に対抗するために身体が自然に基礎代謝を上げるのです。

これが上がるのですから、当然ダイエットしやすくなるわけです。

このチャンスを利用しない手はありませんね。

冬は太りやすいとされる理由

まフラ
出典;http://weheartit.com

 

運動不足

冬は寒いため、どうしても外に出て運動をしたり、歩く時間が短くなりますね。

年末年始のお休みで寝正月してしまうこともあります。

暴飲暴食

お節
出典;http://www.du-bist-radio.ch

年末年始は宴会が多く、お節料理も甘いものが多く、摂取するカロリーが増えがちです。

また、室内で過ごす時間が多いと、手持無沙汰で食べる、などと言うチャンスも多くなりますね。

sponsored link

ロースト
出典;http://weheartit.com

冬ダイエットの方法

運動

スニーカー
出典;http://weheartit.com

冬に運動不足にならないためには室内で運動することが一番ですね。

夏ならをかいてしまうのが心配で、できない運動も冬ならこまめにできます。

一番のおすすめは、エスカレーターやエレベーターを使わずに、階段を使うことです。
階段をあがる運動は、「大腿四頭筋」と「大臀筋」という大きな筋肉を使う運動で、実はキツめの運動なのです。

一日5分間は階段をあがる時間を作るようにすると良いでしょう。

階段
出典;http://weheartit.com

お鍋でダイエット

冬においしいお鍋は実はダイエットに最適のメニューです。ご飯のおかずにしないでお鍋の具材を食べましょう。

お鍋
出典;http://blog.kikkoman.co.jp

白菜・ネギ・春菊などの野菜はいくら食べても太る心配はありません。
キノコ類・筍・こんにゃく・しらたき・海藻類(ひじき・わかめ・昆布など)など食物センイはたくさん食べてもカロリーが限りなくゼロに近いので、安心して食べましょう。

お豆腐や、鶏肉(胸肉やささみがお勧め)、豚ならモモ肉をしゃぶしゃぶに・・と蛋白質の具材もダイエットに良いものでしっかりとります。

シメのラーメン・うどん・お茶漬けなどの炭水化物は、ひかえると良いでしょう。

一人暮らしの方なら一人用の小鍋で、夕食はお鍋、にすれば健康的なダイエットができるでしょう。

クリスマス
出典;http://weheartit.com

クリスマスパーティまでにきゅっとしたウエストラインを手に入れたいですね。

小花ワンピ
出典;http://weheartit.com

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です