フランス女優みたいな赤ニットが欲しい!一日をドラマティックにする赤コーデ。

sponsored link

冬だからこそ、赤が着たい♡

841a268a12825db0e29e800ae7a25f57ac9e50fd
(https://kinarino.jp/)

冬に着たくなる色、それは「赤」。
もちろん夏の赤もとってもカワイイけど、寒い恋の季節の赤はまた格別。

large-4
(http://weheartit.com/)

赤はバラの色、くちびるの色、燃えるようなハートの色♡
ルブタンの靴だってレッドソール!
着るだけで人生の主役は自分だと実感できる、誰でも女優なドラマティックカラー。

もうすぐクリスマスの時期だし、主役級の赤のアイテムはひとつは欲しいですよね♡

large-2
(http://weheartit.com/)

数ある赤アイテムの中でも今取入れるべきなのは、「赤のニット」。
1枚で女の子らしく、冬らしいニット素材でおフェロにキマる魔法の1枚☆

でも、主張の強いカラーだからどうコーデに取り入れるべきか悩んでいる人も多いはず。
今回は赤ニットをかわいく、浮かさず、かつお目立ちで着るコーデをご紹介します♡

 

赤ニットの着こなしの参考にしたい!おしゃれな人の赤コーデ♡

時には女優のように!毎日が映画のワンシーンになる赤

default_cd72217c504da83af0537391f8dad069
(http://laughy.jp/)

ガーリーかつセクシーなファッションアイコンといえばブリジットバルドー!
レトロなハイネックのニットは今っぽさ抜群。
きちんと感がありつつも、ぴったりめのサイズ&短め袖丈をチョイスして女らしさを忘れずに♡
色を揃えたヘアアクセもかわいいです。

20130721_cinema2_4thumb
(http://kinoiglu.cocolog-nifty.com/)

アンナカリーナは赤のカーディガンのボタンを閉めて1枚で着こなし。
いい子ちゃん風なシルエット×情熱的な赤の組み合わせがコケティッシュ♡
あえて派手派手な柄物のスカートを合わせたい!

やっぱ最愛♡間違いない赤ニット×デニム

20151011212139324_500
(http://wear.jp/)

デニムにニットをさらっと着ただけのラフなコーデも、赤ニット投入で一気によそ行き。
明るいカラーで自分の気分も上がるハッピーコーデ★
あえてのコンバースを合わせて、まるでパリの散歩道♡

20141123194036208_500
(http://wear.jp/)

sponsored link

赤ニットにあわせるデニムは濃いめの色が女らしくてオススメ。
形にこだわっためがねやラフなヘアスタイルで、女優の休日感を演出!

large-5
(http://weheartit.com/)

ルーズなシルエットでヌケ感のあるニットカーデも赤にチェンジ。
エフォートレスながらぱっと華やかな印象に。
ボーダーを合わせてマリンな雰囲気を楽しみたい♪

1枚でキマるニットワンピをヘビロテしたい☆

20150117121718747_500
(http://wear.jp/)

1枚でOKなニットワンピは、コーデを考えるのがめんどくさい朝でもさっと着るだけ♡
ワンピースでもニットだから着やすく動きやすい、アクティブなデートの日の強い味方。

20150116234222465_500
(http://wear.jp/)

ゆるっとしたシルエットでも赤ならガーリー!
ビッグシルエット、ハイネック、長め丈と旬がつまった一着。
下にデニムを履いてもかわいいので生足じゃ寒い日も無問題。

赤ならスウェットでもパンチ&セクシー!

large-1
(http://weheartit.com/)

こちらは少し変わり種。普段はカジュアルだから赤ニットがちょっと気恥ずかしいかも…なんて人は赤のスウェットからトライ。

o0480048013067904063
(http://ameblo.jp/)

スウェットはラフな印象がありますが、メンズライクなビッグサイズのスウェットトレーナーをワンピース風に着てみて。
足元は素足でヒール♡寒い場合はオーバーニーソックスをあわせても◎。
トレーナーでもできるカジュアルセクシーが完成☆

赤をもっと見せたいならアウターをチョイス♡

large-3
(http://weheartit.com/)

羽織りものが必要な時期になってくると、せっかくの赤ニットが隠れちゃう…
薄手のアウターからチラ見えする赤もカワイイし、ちょっと移動するぐらいだったら見えなくてもガマンできます。

でも、たとえば冬のテーマパークで一日中遊ぶ場合は!しっかり防寒してきたアウターが脱げないですよね(泣)
せっかくカワイイ赤ニットを着てきたのに、写真に残るのはアウター着てる姿だけなんて悲しすぎる〜!

TaylorSwiftNOV12110803
(http://selebcasual.blog12.fc2.com/)

そんなときには逆転の発想。
アウターを赤にしてしまえばよいのです♡
「派手すぎない…?」と躊躇することなかれ!素材と形をちゃんと選べば、オトナの赤ずきんちゃんみたいでカワイイですよ♡
これで寒い日のお外デートでも365℃「かわいいね♡」って言われちゃいます!

 

large

(http://weheartit.com/)

着るだけの赤ニットの魔法で、なんでもない一日がドラマティックになる♡

赤をまとったキュートでセクシーなあなたに引き寄せられて、映画みたいな冬の恋がはじまってしまうかも…☆

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です