ビジューミサンガを作って、一歩進んだ大人ミサンガへ!!

sponsored link

1419_6
引用:http://item.rakuten.co.jp/mode-robe/mr1419/

ミサンガと聞くと、皆さんは青春を思い浮かべる人も多いですよね。でもその昔ながらのミサンガが近年進化しております!その名もビジューミサンガ!!!
ビジューというとビーズや何かキラキラした物を入れるんですが、ミサンガに似合うの?と疑問に思っちゃう人も多いですが似合ちゃうんです!
今回は近年の流行のミサンガについてで、作り方もマスターしてオリジナルのミサンガを作ってみては?

ミサンガとは?

20091031225814655
引用:http://matome.naver.jp/odai/2141715767447945101

そもそもミサンガとは、手首に巻き付ける市雌雄のブレスレットの事で、この編み込んだミサンガが切れると願い事が叶うと言われて、中学校や高校ではマネージャーやみんなで作った人も多いはず!!
また、青春の一ページとして利用した人も多いですよね!!
皆さんにも身近なミサンガが、ビジューミサンガとして、大人な女性に人気を集めてきていますよ!
この波に乗ってみては!?

ビジューミサンガって?

w621_o0600043411765941382
引用:https://locari.jp/posts/20950

ビジューとはラインストーンや、キラキラしたビーズを思い浮かべる人も多いでしょうが、実はスワロフスキーやチェーンなどの西洋チックな物を入れたミサンガのこと。
普通のミサンガはどうしても、地味というか、なんだか南米系統の雰囲気が…として大人なの女性には人気が出なさそうと思いがちなのですが、それにスワロフスキーを真ん中にいれて、模様の幅を小さくすることによって一気に大人らしいデザインになっちゃうんです!
また、南米系統チックの模様を利用しながら、編み込み型の真ん中にターコイズ等を入れても可愛い♡
ダウンロード
引用:http://ameblo.jp/cagliari-mai/entry-10872867303.html

ミサンガの真ん中に通す物を貝殻などの形にしておくと、夏場にぴったりなブレスレットに早変わり!特に夏場は、海やプールなどの何かと水にかかわる場所へ行ったり、涼んだんりする時に、金属のブレスレットだと錆びてしまったりして微妙になるからそういう時には外す…。と言う人でも使えちゃうのでおすすめですよ!!

23224361b9392350028658144ec4839321be2e9e
引用:https://minne.com/items/2291515

一方、冬場には、色を白っぽくしてみて太さによっては模様も雪の結晶にしてみるのもおすすめ。最近の流行の雪の結晶モチーフのビーズやビジューを入れて編み込んでも可愛い♡

ビジューミサンガってどう作るの??

先ずは、ミサンガを作ってからになるので、ここではミサンガの基本的なつくり方をご紹介!!
①結びはじめ
images
引用:http://12hp.jp/book.cgi?id=gold1/&ak=&pn=4&mode=log&kt=&data=20070715170947&pg=

端っこを普通なら一つ結びを行って終わりにしてあみはじめる!なんて人もいますよね?でもそうしてしまうと何だか、お店みたいにならない…と感じた人もいませんか?そんなあなたには!!模様をつくる位置かわ1.5倍の長さをとって起きましょう!!
そうすると後の三つ編み作業を創れちゃうんでおすすめ。

1三つ編みを両端に!
6ee93791a1a73b76cf50d59adcd40944e1a46f7d.42.1.12.2
引用:http://shop.plaza.rakuten.co.jp/handcraft/diary/detail/201406120000

端っこの部分をなんだか、そのまま紐のままにするのはちょっとかわいくないなぁ…と感じたり、普通に買ったら高いから安くしたいから作るの!!という人には、細部までこだわってほしいんです。結構難しいかも…と思って、そのままの形にしている方必見!菓子の結び目はぜひとも三つ編みにしてみてはいかがでしょう?
特に、気になる人へプレゼントや、人に作ってあげる際にはそのひと手間によって相手がもつ印象も一気に変化しますし、オリジナリティーのあふれる物にもなりますのでおすすめです。上のムズび初めで肩結びを行った後の使わない方を三つ編みするだけ!!
苦手な人は下の方法をみて一度リボンなどで三つ編みを行ってみてもいいかも!
以外に忘れてて行えない人も多いんですよ!

sponsored link

1 三本の紐の中でまず一番左端の紐を真ん中と右端の間に入れましょう。
2 次に一番右端の紐を真ん中と先ほど持ってきた左端にいた紐の間に入れます。
3 そうすると、あれ?真ん中にいた物が左端に!?そうなったら1と2の作業を永遠と続ければ完成!!
*見えにくいと感じたり、あれ?となる場合は三本の紐の色を変化してみるとわかりやすいかも!?動画などで検索して見ながらやる方法もおすすめ

2 片方をわっか、もう片方を三つ編みに!
片 輪
引用:http://shikirabo.com/archives/1866

この方法が出来るとめちゃくちゃお店チックになるかも!?
片方のわっかを作る方法としては、
1まず、糸を半分に折りましょう
2中心を三つ編みにしてわっかを作るので左側を5センチ程度長くしてセロハンテープ等で簡単い固定しましょう!
3三つ編みを編みましょう
4中心に三つ編みが来るように編めたら、真ん中に来るようにおいてそこで一つ結びしましょう。
5そこから色々な模様をつくっていきましょう!!
6模様を編み終わったら残った糸を6束づつに分けていきましょう!何故このような事をするかというと、二つの三つ編みを創ることでオシャレなミサンガが出来ますし、わっかの部分を詰めるのにも最適になります。
7 二つの三つ編みをつくり完成♡
以外に簡単に行えてしまう方法です!

3パーツ等を使ってみる
f0058980_21355622
引用:http://sgr2006.exblog.jp/tags/Handmade-bracelet/

上の方法は不器用な私には無理!!やそっちにはなるべく時間をかけたくない!!という人は文明の力!チャームやミサンガ専用のチャームを利用するのがおすすめ!
今回は、ミサンガ専用チャーム!
1編み始めの部分で真ん中におりましょう。その後一つ結びをしましょう
2パーツが通る大きさにわっかを作っておいてそのままデザインをつくっていきます。この時のポイントは、あまり大きくしすぎるとチャームの意味を無くしてしまうので、作る大きさによってはぴったり程度が良い場合もあります!作る際には利用する人のうでの細さなどを事前に確認しておくと良いですよ!
3模様が終わったら、パーツを通して一つ結びを行って余った糸を着れば完成!!
模様が複雑であまり糸を残せない人等も使う方法ですし、出来上がりはブレスレットみたいなのでミサンガらしくしたくないな…と言う人にはお勧めかも!?

②模様
P1030995E38080E7B7A8Re-
引用:http://cocokiki.seesaa.net/article/162711417.html

模様にも種類がありますよね!!
可愛い模様もたくさんありますが、初めからそんな高度な処を行うのはちょっとと言う方にはこの二つの方法がおすすめですよ!

・スタンダートの定番斜め編み!!
d2d2d11536180cf5ac362d6c5035d8f7
引用:http://geinou-ura.com/archives/14204

 1 まず糸を9本用意しましょう。そして、上の場所を一つ結びしておきます
2 一番右端の意図が樹軸になりますのでその意図を二番目の右と結びます。
3 もう一度結んでから右から三番目の糸と結びます
4 そのまま斜めに八本とも結んでいきます。
5 次に一番右端になっているものを1から4までの工程を行います
 ずっと続けていくと斜めになって模様が浮かび上がってくるということになります。

・立体的になる!?四つ組み!!
henpu13
引用:http://www.geocities.jp/hiragi_2004/20070122.html

 1 まず四本の紐を用意しておきます
2 右から二番目の紐とその左にある紐をクロスさせます
3 一番右の紐を右から二番目になるようにクロスさせた右から二番目の紐の上にクロスさせます
4 一番左のいとを右から二番目の糸の下に通るようにしてその後一番右とクロスさせます
5 これを繰り返して完成!
この方法は一気に立体的な物を作る際にはおすすめ

編み込む過程でビーズなどを通す方法もありますが、その方法は非常に難しいし、デザインにどうしても制約が出てしまうかも!?

③出来上がった物にビジューをつけてみる
images (1)
引用:http://ameblo.jp/maliikaa-handmade/entry-11553723566.html

ミサンガが出来上がった後にビジューをつけると平面的な模様の中に立体が出てきたり、あんでいるとどうしても最初と最後で出来が違ってきて何だか…と感じてる人には両端をビジューなどで飾ってしまうと見えなくなるのでおすすめ。

立体的な四つ組みを遅めに作ってそれをチェーンの様にしてビーズを通すと言う方法も!?その時にはビーズを動かしたくないのであればビーズの両橋を一つに結ぶのも方法ですよ。
動くチャームみたいにして動きをつけるのも可愛い♡
引用:http://www.creema.jp/exhibits/show/id/121957

また、市販のミサンガにそういって飾りを取り付ける事も出来るのでオリジナリティーを出したい人や、ほかの人とかぶりたくない!!なんて人は手作りからしてもいいかもね!

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です