ホームパーティにお呼ばれ!マナーを知って女子力アピール!

sponsored link

クリスマス・年末・お正月と1年で一番「ホームパーティ」にお呼ばれの多いシーズン。初めてお伺いするお宅で「もう二度と呼びたくないわ」と思われないよう、マナーをきちんと守って好印象を残し、女子力アピールしたいですね。

スノー
出典;http://weheartit.com

年上の友人から、彼のお母さまから、友達の実家に「パーティするからいらっしゃらない?」といううれしいお誘いをいただいたらご機嫌ですよね。でも、ホームパーティに招かれるのってうれしけど、ドキドキも一杯です。友達の家に遊びに行くのとは、ちょっと違います。マナーに気をつけてエレガントに「パーティのお客様」しましょう。

クリスマス
出典;http://weheartit.com

確認

ごちそう
出典;http://weheartit.com

始まり時間、終了時間はもちろんですが、何人くらいのパーティなのか、自分と相手のご家族だけなのか、他の方もいらっしゃるのか、確認しましょう。

それによって、準備が違ってきます。

お洋服を決める

お洋服
出典;http://weheartit.com

どういうパーティかわかったら、お洋服を決めます。

ちょっとおしゃれに

おしゃれ
出典;http://weheartit.com

いつものあなたよりちょっとおしゃれ、が最低基準です。普段着でどうぞ、と言われても、やはり少しおしゃれして、というのが礼儀です。
もし、パーティのメンバーにお子さんがいるようならイメージより少しカジュアルダウンして。

さりげなく、温度調節可能なお洋服を選ぶことも大事です。

ブーツ・生足厳禁

自宅に上がるのが前提ですから、ブーツ・生足はNGです。

玄関で座りこんでばたばたブーツをぬいだり、履いたり、素足でぺたぺたは、興ざめです。

ブーツ
出典;http://weheartit.com

お土産の準備

袋入り
出典;http://weheartit.com

たとえ先方が「手ぶらでいらしてくださいね」と言って下さっても、お土産は必須です。

お値段は、相手との付き合いの濃さ、パーティの内容(お茶なのか。食事なのか、お酒もありなのか)に応じて、「あなたのことを思って準備しました」ということが伝わる物を準備しましょう。

無難なもの

 ケーキ
出典;http://weheartit.com

無難なのは、日持ちのするお菓子・食べ物・飲み物など、残らないものです。前もってお取り寄せ物、デパートの限定品など準備しておくとベストです。

食べ物ではあっても、パーティで食べるつもりではなく、あくまで「お土産」です。
パーティで食べるつもりのものを持って行くのは、何回かお邪魔して様子がわかってからです。

厳禁パターン

絶対にしてはいけないのは、先方の家の近くで「あわてて買いました」風のものを持っていくことです。コンビニに売っているお菓子の詰め合わせなどは、最悪パターンです。

お土産
出典;http://weheartit.com

到着時間

ぴったりか少し遅れ目

少し前までは、予定時間10分遅れが正しい、と言われましたが、遅れるなら10分まで、と考えるべきでしょう。
15分以上遅れそうなら、連絡を入れるのはマストです。

お食事
出典;http://weheartit.com

厳禁パターン

早く着くのは厳禁です。
先方は準備に忙しいのですから、5分でも早いのは迷惑です。早く着きすぎてしまいそうなら途中で時間調節をしましょう。

着く前にちょっと・・

シャボン玉
出典;http://weheartit.com

出来るだけ近くで、トイレの用をすましておきます。着いた途端に「トイレを貸して下さい」の最悪パターンは絶対回避!です。
そして、鏡で身だしなみチェックしましょう。

sponsored link

お宅についたら

玄関に入る前

玄関
出典;http://weheartit.com

コートやショールは脱いで手に持ちます。今回はパーティにお呼ばれで、家に上がるのが前提ですから、玄関前で脱いでおく方がスマートです。
玄関やお部屋の中で、外から着てきて埃っぽいものをばたばた脱ぐのは感心できませんね。

手土産を渡すタイミング

手土産を渡すタイミングですが、玄関で早々に渡すより、お部屋に通されてから渡すのがマナーです。

玄関でいきなり「これ、どうぞ!」は避けるようにしましょう。ただし、玄関先で先客がいることがわかった場合は、玄関先で渡すこともOKとされています。
万一、先客の方がお土産なしであった場合、気まずいかもしれませんからね。

また、冷蔵品である場合は、玄関で「冷蔵庫へお願いします」と言って渡すのは勿論有りです。

「粗末なものですが」と言うのがいいように言われますが、最近では「粗末」なものをお土産に?と思う方もいます。
「私が大好きなものですが」とか「お気に入りそうなので取り寄せました」と言う方が良いでしょう。「お口にあったらうれしいです」と言い添えるとベストでしょう。

リビング
出典;http://weheartit.com

靴を揃える

玄関で脱いだ靴を揃えるのは当然ですが、揃えて脱ぐ必要はありません。
前を向いて上がって、斜めに振り向いて膝を曲げてかがんで、靴を揃えます。靴をそろえようと、お尻から上がるのはやめましょう。
ひと手間を惜しまず、品よく!です。

靴
出典;http://weheartit.com

お部屋通されたら

どうぞ、と言われた席に座ります。上座を(部屋の奥)を言われても、無用な遠慮は必要ありません。

リビング2
出典;http://weheartit.com

パーティの支度の都合や、その家の習慣がありますから、あくまで支持を待ちましょう。
何も言われない場合は、「どちらに座りましょうか?」と声をかけましょう。
どちらでも、と言われた場合は、出入り口近くの下座に座りましょう。

さあ、楽しくパーティです

楽しい会話

おしゃべり
出典;http://weheartit.com

会話の内容は出来る限り楽しいものを選びましょう。自分がお話を提供できなくても、他の人のお話を興味深く聞くということもとても大事です。なるべく皆さんのお話に興味を持って耳を傾けましょう。

また、出されたお料理や、テーブルウエアのコーディネイト、お部屋の飾りつけなど、素敵だなと思ったら、素直に口に出して感想をのべるのは、お客様の仕事だと思いましょう。

厳禁パターン

くれぐれも気をつけたいのが、「私!私!」ばかりで、他の人のお話を遮ってしまったり自分の愚痴を延々と話すことです。そこにいるみんなが楽しめる、という空間作りに協力して楽しみます。

ウエルカム
出典;http://weheartit.com

帰る時間に気をつける

終了時間が決まっていれば時間厳守です。

最初に何時まで、と言われない場合、お昼のお食事会なら滞在時間3時間くらい、15時くらいまで、夜ならはじまり時間にもよりますが、21時には帰る、というのが無難です。

引きとめられても、ことに初めてのお宅なら節度をもって、「まだ居てくれたら良かったのに」くらいの時間で帰るのが大事です。

吠える
出典;http://weheartit.com

ここはとても大事なところです。お店と違って招いた方は、絶対に「帰って下さい」は言えません。どんなに楽しくてもきちんと切り上げます。

逆に、楽しければ楽しいほど、また招いていただけるようにきちんと適度な時間に帰ることが大切なのです。
その時は楽しくてもっと話したいと思っても、お開きにしたとたん、招いた方も『日常』が待っています。
先方の日常生活を邪魔しない時間で切り上げることが大切です。

招いてくださったことへのお礼を述べて帰ります。

玄関でいつまでもぐずぐずするのも迷惑です。お礼を述べたらさっさと身支度して帰ります。

厳禁パターン

ひきとめられるままにずるずる居座ってしまうことです。初めての時は当然ですが、何回お邪魔しても絶対にやってはいけないことです。

帰ったら

郵便
出典;http://weheartit.com

自宅に帰ったら、メールやラインで連絡がつく相手なら、無事に自宅に戻りました、の連絡と、お礼の連絡を入れるべきです。これは帰宅が夜中にならない限り、その日のうちにです。

帰宅が遅くなりそうなら、途中でもいいでしょう。

単に「ありがとうございました」だけではなく、印象に残った素敵だったことを盛り込んでお礼を述べるといいですね。

そういう連絡が取れない相手なら、お葉書を一枚送ると、ぐっと上級者です。もちろんこれもなるべく早く、です。

バラ
出典;http://weheartit.com

さあ、ホームパーティを楽しんできましょう。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です