女子のお悩み解決!押さえておきたいヒールの選び方ポイント6選

sponsored link

女の子の足元を綺麗に着飾るアイテム、「ハイヒール」。
フォーマルな場面や就職活動とはく場面は意外と多いですよね!

でもなかなか長時間履いておくのは痛いし、足には負担・・・
そんなあなたのために、とっておきの一足を選ぶハイヒールの選び方を特集します!

▼なぜヒール靴はしんどくなるの?

img4240344909203
引用:http://heeldress.com/

スニーカーやバレエシューズを履いた時には足が痛くならないのに、ヒールをはくと足を痛めてしまうのでしょうか?
一番の原因は【ヒールと地面の接する面積が小さいこと】です。

w621_original
引用:https://cdn.locari.jp/web/images/p/post_element/picture/212332/w621_original.jpg

ヒールのないスニーカーなどは足の裏全体が地面にくっつくので、足の裏全体で体重を支えることができます。
ところがハイヒールとなると、ヒール部分の小さい面積で体重を支えないといけません。

そうすると重さのかかる部分が不安定になり、足への負担が大きくなってしまいます。
また歩き方や骨盤の形によってはヒール部分がだんだん歪んでしまい、まっすぐに地面につかなくなってきます。

そうすると余計に不安定になり、足へのダメージも大きくなってしまうのです・・・

iStock_000019107959_Small
引用:http://angie-life.jp/fashion/87008.html

足のダメージが痛みにつながっているのです・・・
どうしたら足の痛くないヒールを選ぶことができるのでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

▼もう悩まない!痛くなりにくいヒールを選ぶときのポイント

太めのヒールを選んでみよう!

先ほど言った通り、ヒールが地面と接する面積が小さいのが足が痛くなる一つの原因。

1202301040_1_1_1
引用:http://chichacker.jp/2014/07/16/heels-without-pain/

こんな細いヒールはおしゃれで女の子の憧れ・・・♡かもしれませんが、足が痛くなる可能性大!

14awska29p01c
引用:http://shoplist-no1.xyz/?p=3872

おしゃれ用のヒールでしたら、このくらいの太さのものを選んでみれば足が疲れにくくておでかけもらくらく♪

さらにストラップ付きなど固定できるものであれば、さらに足の痛みが軽減されますよ!

uprenoma101bl2
引用:http://item.rakuten.co.jp/mickeyshoes/927566/

就職活動する人は、このくらいのヒールの太さを選んでみると、長時間の徒歩移動も苦しまずに済みます。

ちょっぴりおまけですが、ヒールの高さは3~5センチのものが最適です!
色は黒か紺の無難なものを選ぶことをおススメします。

エナメル素材や金色の金具などがワンポイントのものは、スーツとも合いにくいですし、目立つので避けましょう。

試着の時にぱっと確認できるチェックポイント

実際に履いてみるときに、以下のポイントが満たされているかどうか、確認してみてください*。

①くるぶしが当たらないかどうか

1311075top
引用:http://googirl.jp/biyou/1311ashikubi596/

カカトを合わせた時、座っても立っても隙間がなく、くるぶしに当たらないものを選びましょう。
引用:http://googirl.jp/biyou/1311ashikubi596/

②履き口に隙間ができない
3dc82cb0
引用:http://podia-kyobashi.blog.jp/archives/2015-09.html?p=6

sponsored link

履き口に隙間がないか、逆に圧迫されていないかをチェックしましょう。
引用:http://googirl.jp/biyou/1311ashikubi596/

③足の指が動かせる

140605_sawada_06131_333_250
引用:http://www.skincare-univ.com/article/004971/

足の指をまっすぐ伸ばし、動かすことが出来るくらいの余裕が有るものを選びましょう。
指が窮屈だと履いている内に痛くなってしまいます。
引用:http://googirl.jp/biyou/1311ashikubi596/

④違和感がない

8488f74849c85e6de5239471c57f1247
引用:http://www.mwed.jp/tokimeki/1199/

立ったり座ったり、歩いたりして履き心地をよくチェックしましょう。
土踏まずがしっかり靴の土台に乗っているか、足が靴の中で滑らないか、圧迫されるところはないか、など違和感を感じる部分がないかよく確認しましょう。
引用:http://googirl.jp/biyou/1311ashikubi596/

ストラップ付きのヒール靴を選ぼう

images
引用:http://www.jelly-beansshop.com/SHOP/763-2931.html

ストラップ付きを選ぶことで安定性をアップさせることができます!
なのでまっすぐ歩くことができるようになり、まっすぐヒールを着地することができるようになるので足が痛くなるのを軽減できます。

しかも嬉しいことに、ストラップ付きの靴は女性らしさをプラスしてくれるので◎

ドレスやワンピースなどのガーリーコーディネートにはもちろん、それ以外のカジュアルコーデにもピッタリです!

22-4411-9
引用:http://item.rakuten.co.jp/antelope/22-4411/

就活やお仕事ではこのようなストラップタイプのものもあるので、「足がしんどいなぁ・・・」と感じる方は一度試してみてもいいかもしれませんね!

革や生地が柔らかく、足にフィットしやすいものを

images
引用:http://japanese.womens-customclothing.com/sale-481860-stiletto-black-pointed-toe-high-heel-leather-shoes.html

生地がかたいものはなかなか足なじみが悪いので、足を痛める原因になりやすいです。

ちょっぴりお値段張りますが、革靴のヒールを選ぶことをおススメします!
長期的にみると意外とコスパがよかったりするので、筆者はおススメです!

また、履いた時に足の指が真っ直ぐになり、中でパタパタと動かす余裕があるパンプスを選ぶのもポイントなので、しっかりはいてチェックしてみましょう!

▼どうしても自分のお気に入りをはきたいときは・・・

ヒールの中にクッションを入れてみよう

SSI-0010-S01
引用:http://achilles-webshop.com/SHOP/SSI0010.html

自分でお気に入りのヒールがあるんだけど、どうにか痛くならないようにしたいなぁ・・・
そんなあなたには、クッション材を使うのをおススメします。

最近はいろんな種類のクッション材も出ています!
ジェルタイプのものや、部分用などいろんなものがあるのでお店で悩みごとにピッタリのものを探してみてください♪
うまく活用して、足の痛みを軽減しましょう♪

絆創膏を使って緩和してみよう

21f7e7ac-s
引用:http://livedoor.blogimg.jp/qona/imgs/2/1/21f7e7ac-s.jpg

一番簡単で手っ取り早いのが、靴ずれ用の絆創膏をあらかじめ貼っておくことです。普通の絆創膏でも大丈夫ですが、かかとなどははがれやすいので、予備を持って貼り直しができるようにしておきましょう。靴ずれ用の絆創膏ならフィット感も違いますし、安心して靴を履くことができますよ。
引用:http://livedoor.blogimg.jp/qona/imgs/2/1/21f7e7ac-s.jpg

これならだれでも簡単にできますし、もしも外で足が痛くなりそうなときの応急処置としても知っておいていいかもしれませんね!
就職活動の時はばんそうこうは必須です!

▼快適ヒールでもっと足元を快適に♪

ds04272
引用:http://www.randa.jp/img/goods/1/ds04272.jpg

ヒールの選び方を参考にして、快適なお出かけを楽しんでくださいね♪

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です