リンパマッサージより効果大?!静脈マッサージで小顔と美肌をゲットする!

sponsored link

顔のむくみ、体のむくみ
特にこれからの季節寒くて運動量が減ってむくみの気になる時期になりますよね。

そんな時あなたは何をしますか?
いろんなマッサージがりますが、静脈マッサージは知っていますか?

普通マッサージというとリンパマッサージを思い浮かべると思いますが、実はこの静脈マッサージは、リンパマッサージよりも効果的といわれているのです!

そうなの?!と思った人も多いはず。
静脈マッサージの謎に迫っていきましょう!

CRI_IMG_6067-thumb-815xauto-18014
引用:http://i0.wp.com/wadainoare.coI_IMG_6067-thumb-815xauto-18014.jpg?fit=580%2C1024

水分回収量はリンパで10%静脈は90%

むくみの原因である体内の過剰な水分のうち、リンパ管で回収されるのは10%程度。
90%は静脈で回収されるのです。

しかもリンパ管は静脈に比べてとても細いので、マッサージで排出を促すには時間が必要。それに比べて多くの水分を回収する静脈は太いため、マッサージで効率的に流すことが可能です。

w600c-e_1734251
引用:http://i0.wp.com/wadainoare.com/wp-content.jpg?fit=580%2C1024

リンパよりも多くの老廃物を流す静脈は、より多くの老廃物を流してくれるのです。
まさに体の水道管の役割をしてくれているのです。

下の写真を見てもわかるように、リンパよりも静脈の方が多く顔中に張り巡らせていますよね。
管の太さもこんなに違う!

20110215_jomyaku_01
引用:http://www.comecome-happy.com/archives/biyou/naruhodo/kogao_02/

これをマッサージすることでたるみ、むくみ、くすみ、クマを改善してくれるのです!

そもそもリンパと静脈って何?

images-2
引用:http://nikibi-nakunaru.com/wp-content/uploads/2015/06/massage.jpg

リンパとは、血液からしみ出る組織液のことです。
血液の中に血しょうという成分があります。この血しょうの一部が血管の外に染み出し、リンパ管に回収されリンパ液となるのです。

リンパ管の通り道に800箇所ほどの「リンパ節」と呼ばれる卵型の節があります。リンパ管の集まったこの節は、リンパ液に含まれる細菌や異物を除去する役割を持っています。

リンパの主要役割は以下の4つです
•老廃物の回収と排泄
•細菌の退治
•ウイルスなどへの抗体を作る
•異物や細菌を血管に入れない

そして、リンパの流れが滞るとこのような悪影響がでます。
•むくみ
•老廃物が排出されないため免疫の低下
•疲労
•肩こり

images-3
引用:http://muah.red/thumb/1429501863-m200.jpg

次に静脈とは
心臓へ帰る血管のことです。動脈と比較して薄く、逆流防止用の弁が付いています。
血液の中で最も酸素量が多いのは肺静脈と呼ばれる肺→心臓への血管であり最も酸素と栄養の多い血管が静脈です。動脈じゃありません。

静脈の流れが滞ると、病気になることもあります。
例えば静脈還流障害という病気があり、これは下肢の静脈の血流が滞ることによって引き起こされる疾患です。

article_30016_b-640x400
引用:http://lovefoot.jp/wp-cle_30016_b-640×400.jpg

足のむくみ・だるさ・重さ・疲れ・つっぱり感・痛みなどがみられますが、こうした症状は、ほとんどの人が一時的な疲れによるものと、考えてしまいがちです。
しかし、この状態を長期間放置すると悪化し、皮下の静脈が太く蛇行して足の表面に血管が浮き出て静脈瘤となり、さらには皮膚に褐色の色素沈着が現れ、皮膚潰瘍に至ることもあるのです。

静脈の流れが滞っていることはとても危険です。

images-5
引用:https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:Tftc-X0SWs1Q

静脈マッサージのポイント

狙いのポイント

静脈の流れは顔中に細かく張り巡らされた血管は3つの太いポイントに集合するようになっています。

血液をこのポイントに流すように意識してマッサージするようにしましょう。

“耳珠”(耳の穴の前)、“耳垂”(耳たぶの下のつけ根)、“マンディブラーノッチ”(エラの角から輪郭に沿って1cm下側のへこみ)に定めます。ここに向けてマッサージを行えば、血流の滞りはどんどんなくなり、確実にむくみが解消します。

images-6
引用:https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQl-64MF_00X-jWsjVng

sponsored link

顔の老廃物の出口を理解する

耳の後ろから“胸鎖乳突筋”(首のすじ)に沿って鎖骨へ向かうように流れる、首の太い静脈があります。
顔の水分や老廃物は、すべてこの静脈を通って排泄されるので、ここに滞りがあると、マッサージの効果が半減。静脈マッサージの始めには、首すじを流すテクニックをプラスしましょう。

images-7
引用:https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRqAkeLUbHAnP3Ny_8Ke_a44fll

デスクワークなどで首がこったなと思った時は、首を回してここの流れをよくしてあげるようにしましょう。

3本指で強く押しすぎない

三本の指を押し当てて一定の力で押しながら流すイメージです。
皮膚をこすったり、摩擦したりするのはNG!

クリームを塗って、指がすべりやすいようにしするとさらに良いでしょう。

images-8
引用:https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTwy4Eu2r5LgklNJw

簡単3ステップマッサージのやり方

内頸(ないけい)静脈を整える

まずは老廃物の出口を確保します。右エラの少し手前に左の人さし指~薬指を当て、鎖骨まで流す。左側と交互に5回ずつ。

あまり力を入れず、鎖骨まですーっと指をすべらせます。

images-9
引用:https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSw14CgP7opOV1Zj

額の血液は耳珠に流す

両手の人さし指~薬指をそろえて左右から額の中央に当て、フェースラインに沿って耳珠へと押し流します。適度に力を入れて、5回しっかりと押し流しましょう。

tuda5
引用:http://anti-aging02.up.n.seesaa.net/anti-g?d=a1

次に始点を少し下げて、眉間の上に両手を当てます。眉の上のラインに沿って眉尻~こめかみ~耳珠へと押し流します。これも5回繰り返して。

二重マッサージ-ナイトアイボーテ00
引用:http://elads.biz/wp-content/uploads/2015/10jpg

頬のむくみは耳垂へ

次は耳垂へと押し流すマッサージ。両手の人さし指~薬指を小鼻のわきへ当て、頬骨の下に沿って緩やかな曲線を描きながら耳垂へ。5回程度繰り返します。

images-10
引用:http://uploads/2014/07/2014y07m15d_223945919-252×300.jpg

首筋も揉みほぐします

耳の後ろから鎖骨へ向かうよ筋肉である“胸鎖乳突筋”をほぐしましょう。顔の血流は必ずここを通過します。

ここの流れが滞らないように首筋のマッサージは定期的にやると良いでしょう。

424x283xFotolia_81259287_XS-min.jpg.pagespeed.ic.GZpzGNB0zl
引用:http://binotetujin.com/wp-287_XS-min.jpg.pagespeed.ic.GZpzGNB0zl.jpg

素晴らしき静脈マッサージの効果

マッサージま毎日こまめにやることをおすすめします。
お風呂の中で、お風呂を上がった後のほっこり時間に、寝る前のリラックス時間に、仕事の休憩時間に ぜひ続けてくださいね。

顔目をパッチリくっきり

紹介したマッサージと、特に眉毛にまわりのマッサージをすると目のまわりのむくみが消えて目がぱっちりします。
眠たそうな重たい瞼はマッサージでおさらばです!

images-11
引用:https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTq2VCqVqaRdhviJGNSbv_swoUrOmjyw2drbA7P8_0TR3xQiBLwPg

脱おたふく顔

また、頬肉の所も意外に老廃物が溜まっている事が多いので、念入りに耳たぶの下に向かって何度かなでるようにマッサージするのが良いですね!ほうれい線を横に引っ張るようなイメージで行うのがベストです。

そうすると頬のまわりのむくみが消えてすっとしたフェイスラインが実現します❤︎

8523706757_da4e5ec2a4_z-e1418999530105
引用:http://beauty-girl-life.info/wp-18999530105.jpg

小顔をキープ

血管の流れを良い状態にしておくと、小顔がキープできます。
むくみのないすっとした顔をキープしましょう!

血液の流れが良い状態を確保し、むくみ知らずの顔になりましょう。

images-12
引用:http://img-beautynavi.woman.excite.coadfb1b5.jpg

いかがでしたか?
静脈マッサージをしてむくみや体のトラブルを解消させてくださいね。
毎日ちょっとづつのマッサージを、ぜひ続けてください!

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です