もちもち肌で気分も高めてくれるボディケア用品ブランド10選♡

ABOUTこの記事をかいた人

sponsored link

ボディケア1
引用:http://woman.mynavi.jp

どんな季節だってお肌の悩みは絶えないもの…。

いつだってサラサラもちもち肌でいたいですよね?

 

でもいつも使っていて気分が上がるような可愛いものがいいな〜。

ただのボディケアよりも、

可愛くてお洒落で、インスタにアップしても

良さそうな、素敵なボディケアをしたいですよね♡

 

そんなわがまま女子にお送りするとっておきの

ボディケア用品のブランドを10個厳選しました♡

 

あなたのお気に入りをぜひ見つけてくださいね♪

可愛い!肌に嬉しい!が詰まったボディケア用品♡

L’OCCITANE(ロクシタン)

ボディケア2
引用:http://jp.loccitane.com

 

ロクシタンを知らない人はほとんどいなんじゃないか!

というくらい、今では肌ケアグッズの

王道中の王道になりましたね!

 

特に、ハンドクリームの売り上げはすごい!

駅ナカ、まちを歩いてても店舗数も増えており、

持ってるだけで、友達に自慢できちゃうブランドです♪

 

ボディケア3
引用:http://beautytidbits.com

ボディケア4
引用:http://beautytidbits.com

ロクシタンのボディケア用品は

プロヴァンスの伝統が生かされ、

贅沢な植物由来の原料が使用されています。

 

植物療法やアロマテラピーの理念に基づいて

作られているんだそうです。

 

その自然の恵みが詰まったボディケア用品は爽やかな

香りにやや甘さが引き立ちます♪

↓↓↓

【L’OCCITANE公式ホームページ】

LUSH(ラッシュ)

ボディケア8
引用:www.laurzrah.com

 

匂いが独特!な香りを放つラッシュの商品。

見た目も華やかで、インスタ映えには

うってつけのボディケア商品がたくさんです♡

 

動物実験をしないことでも有名ですね。

 

ボディケア9
引用:http://mk-up.tumblr.com

ボディケア10
引用:www.lushusa.com

ラッシュの商品は、食品や植物を主な原料とした

ボディケア用品が展開されています。

店舗に行けばさまざまなモチーフの石鹸や香り豊かな

ボディソープなどが陳列されていて、

 

目にも鼻にも嬉しいことだらけです♪

製品過程はまるでお菓子を作っているようで、

作っている人たちはシェフと呼ばれています。

 

↓↓↓

【LUSH公式ホームページ】

THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)

ボディケア5
引用:http://blog.thebodyshop.com

女性支持率ナンバーワン!なのは、

誰もが知ってる「ザ・ボディショップ」。

多くのモデルや女優さんも使っていることで

有名ですね!

 

ボディケア6
引用:www.thebodyshop-usa.com

ボディケア7
引用:https://jp.pinterest.com

さまざまな植物や果物が使用されていて、

香りがものすごく引き立ち気分を豊かにしてくれます。

 

パッケージも何がそのボディケア用品に

使われているのかがすぐわかり選びやすいです。

特に「ボディクリーム」は一番の人気!

香りも種類豊富なのが嬉しいですね♡

 

バスルームにちょこっと置いておくだけで

空間まで色づきます♪

THE BODY SHOP【公式ホームページ】

SABON(サボン)

ボディケア11
引用:www.sabon.co.jp

空間がお洒落で、店内に入った人は

その香りに虜になってしまいそう!♡

サボンも、ボディケア商品で優秀な商品が

たくさんありますね!

 

 

ボディケア12
引用:www.sabonnyc.com

ボディケア13
引用:www.sabon.co.jp

パッケージがお洒落過ぎて、

SNSでは大活躍間違いなし!とってもお洒落です。

 

 

【SABON公式ホームページ】

Lalin(ラリン)

ボディケア14
引用:www.laline.jp

1990年に従姉妹2人でイスラエルで

ハンドメイドのソープやアロマオイル等を販売する

小さなお店からスタートしました。

 

2011年に日本初のラリンにの店舗がオープンしました。

アジア店舗では第1号なんだそうです。

 

ボディケア15
引用:https://jp.pinterest.com

ボディケア16
引用:https://jp.pinterest.com

死海のミネラルやシードオイルなどを贅沢に使った

ボディケア用品を多く取り扱っています。

女子に嬉しい淡い色味のパッケージが特徴的です。

 

まだ歴史の浅いブランドではありますが、

フレグランスも爽やかなリフレッシュ系や上品なフラワー系、

甘いオリエンタル系などさまざまな種類があります♪

 

 

【Lalin公式ホームページ】

FARAN(ファラン)

ボディケア17
引用:http://mery.jp

名前の由来はイスラエル最大のファラン川。

sponsored link

1億年かけて形成されたラモン・クレーターという広大な

谷のあまりの美しさからインスピレーションを受けたブランドです。

 

2012年に日本初のファランの店舗がオープンしました。

 

ボディケア18
引用:http://yaplog.jp

ボディケア19
引用:http://beauty.kokode.jp

 

敏感肌の赤ちゃんまで使うことができるとても

肌に優しい作りとなっています。

特徴的なのは水を1滴も使わずに製法していることだそうです。

 

ヤギのミルクや死海の塩や泥、砂漠地帯原産の植物から

採れるホホバオイル、はちみつから作られる

ワックスのミツロウなど体に嬉しい原料ばかりです♪

 

【FARAN公式ホームページ】

Laura Mercier(ローラ メルシエ)

ボディケア20
引用:www.afpbb.com

1996年にアメリカ発のコスメティックブランドと

して誕生しました。

フランスのプロヴァンスで生まれ育った

ローラ・メルシエはメイクアップアーティストとして

活動を開始し同ブランドを手がけました。

 

 

日本でも多くのローラメルシエの店舗が展開されています。

ボディケア21
引用:/www.kurashiru.com

SONY DSC
引用:http://harutonp.blog112.fc2.com

コスメブランドでありながらボディケア用品も充実しています。

大人気モデルのマギーさんがこのブランドの

ハンドクリームやボディクリームが大好きなんだそうです♪

 

ココナッツの香りがあなたを優しく包み込んでくれます。

【Laura Mercier公式ホームページ】

FIG+YARROW(フィグアンドヤロウ)

ボディケア23
引用:http://figandyarrow.jp

2011年にアメリカのコロラド州でブランディ・モニークに

よって誕生したオーガニックパーソナルケアブランドです。

 

2015年4月に日本初の店舗がオープンしました。

ボディケア24
引用:www.anthropologie.com

ボディケア25
引用:www.brit.co

FIGは「官能」、YARROWは「癒し」を象徴する

植物でこの相反する2つがあなたの魅力をより引き上げます。

 

オーガニックの聖地であるコロラド州から誕生しただけあって、

肌に優しい原料がたくさん使われています。

パッケージもスタイリッシュで大人な雰囲気ですね♪

 

 

【FIG+YARROW公式ホームページ】

THANN(タン)

ボディケア26
引用:www.theguideistanbul.com

2002年にタイのバンコクでタンの製品が販売を開始されました。

自然と共生するモダンなライフスタイルを

提案するナチュラルスキンケアブランドです。

 

2005年には日本初のタンの店舗がオープンしました。

ボディケア27
引用:http://myrecommend.jp

ボディケア28
引用:http://thanneshop.com

アジア人と親しい米やシソは上質なコメヌカ油やNANO

シソ葉エキスとしてボディケア用品に使用されています。

 

パッケージは色鮮やかなユニークなデザインで目も

楽しませてくれます。プレゼントにはピッタリですね♪

 

【THANN公式ホームページ】

HACCI(ハッチ)

ボディケア29
引用:http://mery.jp

2004年に水谷仁美がこのHACCIを立ち上げました。

彼女は百年の歴史をもつ水谷養蜂園で生まれ育ち、

日々ハチミツの恩恵を受けていました。

 

ラグジュアリーをコンセプトとしたボディケア用品がたくさんあります。

ボディケア30
引用:http://mery.jp

ボディケア31
引用:http://mery.jp

ハチミツはさまざまなミネラルやビタミンを含んでいて、

殺菌効果も優れているんです。

甘く優しい香りに包まれながらボディケアができるなんて幸せですよね♪

 

 

ハチミツ好きにはたまらないボディケア用品が目白押しです!

ギフトパッケージもとても可愛いですよね♪

【HACCI公式ホームページ】

みんなでサラサラもちもち肌を目指そう♡

ボディケア32
引用:http://josei-bigaku.jp

いかがだったでしょうか?こんなにもボディケア用品の

ブランドがあるんですね。

原料も香りもパッケージもそれぞれのブランドごとに

特化しているものがありました。

 

あなたのお好みをぜひ見つけて、

毎日幸せな気分とともにボディケアをしてみてくださいね♪

 

sponsored link

コメントを残す