温泉だけじゃない!「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」は楽しい冬デートにイチオシ♡

ABOUTこの記事をかいた人

sponsored link

冬はあったかいデートがしたい♡

furo
(http://www.iphonejoshibu.com/)

ついついこもりがちになる冬デート。
おうちデートも素敵だけど、たまには一味違うお出かけはいかがですか?

特に寒い季節に行きたくなるのが、ほっこりとあったまれる温泉♡

でもがっつり行こうとなると遠出になるし、荷物も増えちゃう…
もっと気軽に温泉デートがしたい!

そんな気分のときにおすすめなのが、温泉以外でもフルに一日遊べる!
「横浜みなとみらい万葉倶楽部」です♡

 

ふたりで楽しめること盛りだくさんの施設紹介

いっしょに入れる絶景足湯!

41365
(http://minkara.carview.co.jp/)

万葉倶楽部に行ったら絶対寄るべきは、「展望足湯庭園」

お風呂は男女別なのでどうしても一度別々になってしまいますが、足湯ならいっしょに入れます♡

a0015766_23423524
(http://atletico.exblog.jp/)

しかもこの足湯庭園は目の前に大観覧車やベイブリッジが広がり、横浜の景色を堪能できる絶景ポイント。

足湯であったまりながら、好きな人と眺めるキラキラの景色はきっと素敵な思い出になるはず♪

 

なんでもあるから手ぶらでいける☆

qa_powder_up
(http://www.manyo.co.jp/)

せっかくのデート、できるだけ可愛い格好で行きたいし荷物も減らしたいですよね。

万葉倶楽部は女性にうれしいアメニティも充実しているので、お風呂上がりのスキンケアもしっかりできます☆

メイク落としや洗顔フォームもあるので、ばっちりメイクで来たデートの後半にふらっと行っても大丈夫。

シャンプー・リンス・ボディソープ・メイク落とし・化粧水・乳液・洗顔フォーム・ドライヤー・くるくるドライヤー・ヘアブラシ・ヘアキャップ・あかすりタオルが備え付けでございます。
(出典:http://www.manyo.co.jp/)

IMG_5106E4B887E89189E580B6E6A5BDE983A8-92e68
(http://campbel1016.blog.so-net.ne.jp/)

着替えは動きやすい作務衣のほかに、選べる浴衣が数種類。
可愛い柄ばかりなので、女同士で行ってキャッキャ選ぶのも楽しいですよ♪

湯上がりに浴衣姿で合流すれば、いつもと違う姿に彼もドキッとするはず♡

 

美味しいごはんが食べられるレストラン

manyou_article24
(http://hamarepo.com/)

展望レストラン「万葉庵」ではとても温浴施設とは思えない本格和食が食べられます!

sponsored link

こちらのレストランは大きなガラス窓越しにみなとみらいの景色を眺めることができ、ムードもばっちり☆

観覧車が見えるランドマーク側の席は人気があるので、混みやすい土日祝は早めに席をおさえるのがおすすめ。

large02
(http://www.manyo.co.jp/)

そんなにおなかがすいていない、もう少し気軽に食べたいときは「お食事処・無料休憩室 憩い処」を。

ビュッフェ形式の料理が並び、好きなメニューを食べられる量だけチョイスできます。
スイーツも豊富に種類がありますよ♪

 

思いっきり遊べるお祭りひろば♪

omaturi_large-1
(http://www.manyo.co.jp/)

温泉も入ってごはんも食べてまったりしたし、もうちょっと遊びたいなあ…となったらお祭りひろばへ!
最新ゲーム機やクレーンゲームが揃うゲームコーナーです。

温泉遊びの定番な卓球もあるので、ふたりで浴衣で遊べば盛り上がりそう!
プリクラコーナーで思い出の一枚を残すのもいいですね♪

manyou_article8
(http://hamarepo.com/)

ちなみに万葉倶楽部でのお金のやりとりは、すべて更衣室のロッカーキーについたバーコードを読み込んで行います。

帰りのお会計時にまとめて精算するので、お財布や小銭を持ち歩く必要ナシ!
わずらわしいことなく思いっきり広い館内で遊ぶことができるんです。

 

横浜みなとみらい万葉倶楽部の料金・アクセス

IM000000850272
(http://travel.yahoo.co.jp/)

みなとみらい線「みなとみらい駅」クイーンズスクエア横浜より徒歩5分と好アクセス。

JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」からは徒歩15分かかりますが、横浜らしい街並みを散歩しながら向かうのも楽しいですよ♪

a3154caa154447534710b37a9918c064-470x664
(http://www.manyo.co.jp/)

一時間に一本ですが、横浜駅西口から無料シャトルバスも出ています。
時間を合わせて行けるなら一番楽チンな行き方。

住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2-7-1
電話:045-663-4126
営業時間:24時間
休館日:年中無休

入館料:大人(中学生以上)2,500円(税別)
子供(小学生)1,400円(税別)
幼児(3才~未就学児)940円(税別) 3才未満無料

※入浴料・浴衣・バスタオル・タオル・館内利用料金込み
※別途入湯税100円

 

image_09
(http://www.dateplan.yokohama/)

岩盤浴やマッサージもあり、ふたり好みにリラックスできる時間を過ごせます。

こころも体も癒される冬デートを楽しんで♡

今、改めて代官山がアツい!おでかけを丸一日楽しむためのショップガイド。

2015.10.09

初めてのお泊まりデートで彼氏を夢中にさせる6つのポイント

2015.09.24

寄席もある、なんだかなつかしい街並み。「新宿三丁目」の特別なカフェをご紹介。

2015.12.25

sponsored link

コメントを残す