いつものメイクにあと5分足すだけ❤︎簡単パーティメイクのやり方

sponsored link

お呼ばれの時、みんなの視線を集められるようなばっちりメイクをしていきたい!
とは誰でも思うはず。

でも、いろんな道具が必要だし、難しいし… なんて思って、妥協していませんか?
いつものメイクをあと5分長くするだけ!

簡単に出席した人みんなの目線を奪うパーティメイクだできちゃうのです。

もしかしたら、片思いの彼の気持ちを奪っちゃうかも?!

images-10
引用:http://marihonnete.com

パーティメイクの注意点

メイク崩れに配慮

結婚式などのお呼ばれでは、メイク直しの時間がなかなか取れないことが多いですよね。
それに、手持ちのバックが小さいのでたくさんのメイク道具を持ち歩くのは難しいです。

images
引用:http://ameblo.jp

そのため、とにかく崩れないメイクを意識しましょう!

ファンデーションは皮脂に強いパウダータイプのものを、フェイスパウダー→パウダーファンデ→フェイスパウダーの順にのせましょう。

崩れにくいファンデを使うようにしましょう。

ハイライトで立体感を

ハイライトとシェーディングを使って立体的な肌を作れば、メイクの完成度はグッと高まります。

images-2
引用:https://nanapi.jp

ハイライトは強調したい・高く見せたい部分にのせます。
鼻筋、眉の下、頬骨の上(チークの少し上)、アゴの先にそれぞれ軽くのせましょう。

やはりパーティー光もまだまだ多いので、そういう時には「メリハリあるメイク」をおこなってください。

Tゾーン、目の下の三角ゾーン、頬骨の上あたりにさっとパウダーを塗り重ねれば毛穴やくすみが一掃され、オーラを纏ったようなパーティー仕様の肌に。

またドレスやワンピースを着る場合はデコルテにも塗ると、キラキラと輝いて華やかになります。

images-3
引用:https://www.cosme.net

きらきら目元

アイシャドウは普段使いのものよりも、パールやラメが多いキラキラ感があるものを選びます。色はドレスに合うカラーで、トーンを変えてグラデーションを作りましょう。

0ff71b3fcfe140d17dd7a671c01bf61d
引用:http://www.weddingpark.net

ただ、ナチュラルに仕上げる事は重要です。
明るい雰囲気にすると相手から話しかけやすくなり親しみやすくなるので、プラスの要素が増えます。

リップを強調

赤や黒、ネイビーなど濃いカラーのドレスには赤系の濃いリップが似合います。
リップカラーを強調する場合はチークは控えめにするのがコツです。

メーク全体を赤みのワントーンでまとめると、主役のリップが引き立つと同時に、より上品な印象に。
ポイントのリップは、Cを上唇のみ輪郭より少しオーバーに描いて、ふっくら女らしく。

images-4
引用:matome.naver.jp

ここに気をつけてメークをする!

アイホール全体に、シャンパンゴールドのアイシャドウ

アイホール全体にシャンパンゴールドのアイシャドウを塗り、まぶたのくすみをキレイにしましょう。

images-5
引用:https://kaumo.jp

この後に塗るアイシャドウの発色を良くする効果もありますよ。

ゴールドも最近はあまりラメの入っていないものが多いので、このゴールドの濃さを変えることで華々しいところや普通の食事会などでも使うことができます。

sponsored link

アイホール上部にはパープルを乗せると人目を引くゴージャスメイクになります。
ピンクなどはですぎない色をのせても、ゴールドをのせていることで色がきれいにはえます。

ラインで目尻をしっかり囲む

目尻から黒目の下あたりまで、ブラウンのアイラインを引きます。

Bp1XFBCCAAAPTHu
引用:http://pbs.twimg.com

黒のアイラインを使用するよりも、優しく女性らしい印象の、ナチュラルな目元に仕上がります。

「愛されたれ目」に仕上げたいので、目を開けた状態で、目尻から3mmほど下にむけて
アイラインを書き足します。

目を閉じた状態で書き足すと、バランスが悪くなるので、必ず目を開けて行いましょう。

images-6
引用:http://bijinbu.me

下まぶたの目頭にも明るいシャドウ

目頭から黒目の下あたりまで、パールピンクのアイシャドウを塗ります。

こうすることで、白目をキレイに見せましょう。

fa6e638aa4aeeb8ea990033b156ed6c6
引用:http://bijinbu.me

黒目の真ん中あたりの涙袋に白いシャドウを塗ると、瞳がうるうるに見える効果もあります。

普段、メイクをあまりしない派にとっては、華やかなメイク、きっちりメイクが苦に感じるかもしれませんが、
特別なメイクで、自分自身も結婚式・パーティーを楽しむぐらいにしましょう!

マナーも大事に

結婚式や披露宴のメイク、服装は大事ですが、やっぱり人は中身ですよね。
マナーをあひっかりもって会場に出かけましょう。

event_main_img_390
引用:http://www.l-s.jp

せっかくなので、ここでちょっと覚えておいて欲しいマナーを紹介します。

見た目も中身もすてきなあなたに、好きにならない人はいないでしょう!

会場に入る前

開始時間より早めに到着することが基本ですが、気楽なパーティーの場合は多少の遅刻なら許されます。
会場に入ったら、まず飲み物を取りましょう。

会場に着いたら、パーティーに必要のない大きな荷物やコートはクロークに預けて、スマートにふるまいます。

images-7
引用:http://ameblo.jp

会場内では

黙々と食べないで、左右の人とにこやかに話をしながらいただきます。

あまり遠くの人に大声で話しかけたり、特定の人だけに話しかけたり、話し込んだりするのは見苦しいものです。
口の中にほおばったまま話したり、相手の人の身体に触れたりするのは、やめましょう。

立食パーティーの目的は、たくさんの人々と会話を楽しみ、友好の輪を広げることにあります。

images-8
引用:http://tabizine.jp

料理のとりかた

流れに沿って料理を取りましょう.

ブッフェテーブルには、パーティーの参加者の目を楽しませるように、色とりどりの料理や飲み物が取りやすい形に並べられています。
間に割り込んだりせず順 序良く並んで、流れに沿って食器や皿を1枚ずつ取り、大皿の料理を順番に好みに応じて好みの量を取り分け、自由にいただきます。

食べ残しをするほど料理を取るのは見苦しいものです
たくさん取りすぎて食べ残すのは厳禁です。行列ができていたら、後ろに並んで順番を待ちましょう。

images-9
引用:http://achievement.co.jp

いかがでしたか?
外見も中身も美人な自分でパーティにいどんでくださいね。

メイクは、ナチュラルメイクを普段する人は思い切って濃いメイクをしちゃいましょう❤︎
勇気をだして、パーティを思いっきり楽しみましょう!

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です