つや肌メイクのためのコスメセレクション!つやっと若々しいお肌を目指そう

sponsored link

若々しく見えたいなら絶対つや肌メイクがお勧めです。マットにぴっしり塗ってあると、お肌はきれいには見えるのですが、どうしても老けて見えます。つやつやの元気笑顔に仕上げたい時に使えそうなコスメ、リストアップです。

アップ
出典;http://weheartit.com

化粧下地

ポール&ジョーの化粧下地(プライマー)

ポール & ジョー ボーテ モイスチュアライジング ファンデーション プライマー

ポール
出典;http://www.cosme.net
 

日本人の黄味の肌を明るく補正するラベンダーカラーにこだわった、光コントロール化粧下地。素肌そのものが美しい輝きを放っているような上質なツヤと透明感に満ちた、ハイクラスな仕上がりを実現します。光の反射率の異なる2種類のラベンダーパールを絶妙なバランスで配合することで、瞬時にくすみをとばして透明感をもたらします。さらに、シルバーパール・レッドパールが、肌との調和性を高めながら、より透明感あふれる明るく輝く肌に整えます。配合パールによる奥行きのある光反射が、立体感のある引き締まった顔立ちを演出します。

引用;http://www.cosme.net 

タレントの紗栄子が、これとお粉だけで外出しちゃいます、だそうで・・。いい感じのつやがナチュラルに見えて高評価なようです。肌に透明感がでる、そこそこのカバー力、容器がかわいい、プッシュタイプなので清潔で使いやすい、か高評価ポイントのようです。

ソフィーナ プリマヴィスタ / 皮脂くずれ防止化粧下地

ソフィーナ プリマヴィスタ
出典;http://www.cosme.net

皮脂・汗によるくずれに強く、ファンデーションの化粧もちをアップさせる化粧下地。化粧くずれの原因となる皮脂をかかえこみ広げない、耐皮脂処方。保湿成分カミツレエキス配合。無香料

引用;http://www.cosme.net

つやっとするけどテカらない、との口コミです。年齢肌用ですが、つや肌作りにも有効のようですね。

インテグレート / ミネラルベース

インテグレート
出典;http://www.cosme.net

優れたうるおい保持力と、毛穴、色むら補正効果で素肌からキレイに導く化粧下地です。水は100%ミネラルウォーターを使用。シルキーなつやと輝きでシルキーな透明美肌に仕上げる限定カラーあり。

引用;http://www.cosme.net

ナチュラルメイクな仕上がりを求める人にお勧めのようです。シルキーなつや肌というのが魅力的ですね。

にっこり
出典;http://weheartit.com

ファンデーション

DHC Q10リキッドファンデーション

dhc
出典;http://www.dhc.co.jp

肌本来の保湿機能に着目し、年齢肌にうるおいとハリをあたえる美容液の機能性を追求したリキッドファンデーションです。選び抜かれた美容保湿成分とうるおい機能強化成分を配合したモイスチュアリッチトリートメント処方で、まるで美容液のようなファンデーションに仕上げました。

引用;http://www.dhc.co.jp

伸びが良くてすごくコスパがいい!という口コミです。しっとりつやっと仕上がるのが人気の理由のようです。

カネボウ メディア クリームファンデーション

カネボウ
出典;http://www.cosme.net

保湿美容液成分入り、うるおい高保湿クリームファンデーションです。毛穴・くすみをカバーして自然なツヤ美肌へ導きます。

引用;http://www.cosme.net

ナチュラルでカバー力がある、という口コミです。保湿効果が高いのが魅力的ですね。

sponsored link

カネボウ フレッシェルBBクリーム

カネボウ フレッシェルBBクリーム
出典;http://www.cosme.net

コクのあるリッチな感触で、気になる部分をしっかりカバー。ハリとツヤのある若々しい肌に仕上げる、BBクリーム。ゴールドカラービーズ配合で、ハリツヤ肌に仕上がります。

引用;http://www.cosme.net

BBクリームでつやつやの仕上がりが、時短メイクで人気です。やはりサクサクできるのは魅力的ですね。

花冠
出典;http://weheartit.com

塗り方

つや肌で、びっしり塗りこんであると、欧米人のコテコテのお化粧みたいに見えてしまいます。普段のお化粧ならファンデーションンをお顔全体に塗ってしまうのはお勧めしません。

お顔の中心部分に丁寧にたたいて広げていく、という感じです。
いらないところにまで塗らない!が基本です。隠したいと思うところにだけ塗ります。でも塗らないところと塗っているところとの差がつかないように広げておくのです。

頬・鼻・眉の間など顔の中心部に馴染ませるように軽~く優しく、たたきこむように塗っていきます1度で全部やってしまおうと思うとそこだけ厚くなりがちです。2度、3度に分けて薄付きに丁寧に仕上げていきましょう。ファンデーションは手間をかけるとかけただけ自然に仕上がります。

唇の周りや顔の外側部分は、手に残ったわずかなファンデーションを使って同様にします。

フェイスパウダー

クリームファンデーションを塗ったあとは、フェイスパウダーでふたをします。
フェイスパウダーには2種類あります。
ルースパウダー(粉おしろい)、プレストパウダー(固型おしろい)です。
ブレストパウダーはつや肌メイクには向きません。ルースパウダーを選びましょう。

ルースパウダーは、ふんわりしたつけ心地で、ツヤ肌メイクにはかかせません。ギラギラ感をなくしてくれます。

仕上がりもマットではなく、多少パール感があるものを選ぶのがお勧めです。
あまりギラギラしていない、本当にラメ入ってる?くらいの自然なものがいいですね。

ケサランパサラン シアーマイクロ パウダー

ケサランパサラン シアーマイクロ パウダー
出典;http://www.cosme.net

なめらかで凹凸のない肌表面と、明るく透明感のある肌色に仕上げる微粒子パウダー。3つのパウダー効果により、透明感のあるすべすべな仕上がりを長時間持続させます。

引用;http://www.cosme.net

粒子が細かく、つけ心地が軽いのが高評価です。口コミでも長期間使っている人がいるようです。

ハイライト

MACのライトスカペード、ソフト&ジェントル。

MACのライトスカペード、ソフト&ジェントル。
出典;http://www.cosme.net 

MAC独自の製法でマクロパールとマイクログリッターを同時に配合、シアーで挑発的なゴージャスな仕上がりに。ハイライト・アイシャドウなど、自由に使うことの出来るアイテムです。

引用;http://www.cosme.net

目の下につけてもクマが隠れる、と口コミもあります。つやを出したいところ、自由に・・ですね。量が多いので、すごく長持ちするというのも評判です。海外の方はデコルテにも塗ったりするから海外メーカーは大きめに作ってある、とかいうご意見もありです。

エトヴォスのミネラルハイライトクリーム

エトヴォスのミネラルハイライトクリーム
出典;http://www.cosme.net/

専用パフでタップするようにつけることで、誰でも簡単に、うるおいをたたえた美しいツヤ肌を演出。 どんなに忙しい朝でも、下地いらずでメイクでき、カバー力があるのに厚塗り感がない素肌のような仕上がりを実現しました。

引用;http://etvos.com
 
綺麗なつや肌ができると評判が良いけれど、量が少ないのでコスパが悪いのが難点のようです。

バイオリン
出典;http://weheartit.com

これでつや肌できあがり!です。こののちは、お気に入りのポイントメイクで仕上げましょうね。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です