簡単なのに豪華!美味しいぎゅうぎゅう焼きのレシピ2選

sponsored link

ぎゅうぎゅう焼きとは、色とりどりの野菜とお肉が、パットの上に一面に敷き詰められた料理。とっても豪快でカラフルですね。なんとも食欲をそられます!実はこのぎゅうぎゅう焼きがとっても話題になっています。今日はそんな豪快だけど簡単にできるぎゅうぎゅう焼きのレシピを紹介します。とっても美味しいぎゅうぎゅう焼き作ってみてください!

ぎゅうぎゅう焼きってどんな料理?

このごろTwitterなどのSNSでとても人気な「ぎゅうぎゅう焼き」を知っていますか?
ぎゅうぎゅう焼き1
引用:http://macaro-ni.jp/19240

このぎゅうぎゅう焼きは、上の写真のように肉や色とりどりの野菜をトレーにぎっしり敷き詰めた料理です。
とっても美味しそうですよね♪

作り方はとっても簡単なのに、見た目は豪華に仕上げることができるのがその魅力!「ぎゅうぎゅう焼き」は翻訳家の村井理子さんがTwitterで投稿して話題になりました。

ぎゅうぎゅう焼き2
引用:http://macaro-ni.jp/19240

ぎゅうぎゅう焼きは、作る人の好きなものを自由にゴロゴロと入れられるのも魅力の1つ!
1枚の写真と2枚目の写真では、入っている具材が全く違いますよね。
あなただけのお気に入りのぎゅうぎゅう焼きが楽しめますよ!

ぎゅうぎゅう焼き3
引用:http://macaro-ni.jp/19240

つまり、「ぎゅうぎゅう焼き」とは、お好みの野菜や肉、魚をオーブン皿にぎゅうぎゅうに詰めて焼いたお料理ですね。
作り方は簡単なので誰にでもできちゃうのに、豪華でおいしいのが「ぎゅうぎゅう焼き」。
一気に人気に火が付き、真似して作る人が続出しました!

さて、それでは実践編!いざ、作り方、細かいレシピをみてみましょう!

ぎゅうぎゅう焼きの参考レシピレシピ2つ

ぎゅうぎゅう焼きの基本的な作り方

ぎゅうぎゅう焼きの作り方、材料は基本的にあなた次第!
ですが、このぎゅうぎゅう焼きの作り方には、共通する作り方があるので、まずはそちらから紹介します。

ぎゅうぎゅう焼き4
引用:https://locari.jp/posts/34917

作り方はいたって簡単です。材料は全て適量でOK!自由ですね!

好きな野菜やきのこ、豆など、お肉やソーセージやお魚などが基本材料になります。このとき、色とりどりのものを選ぶと見た目がきれいになります。それをぎゅうぎゅうに詰めて並べ、焼きます。焼いていくと全体的に水分が抜けて縮んでいくので具材をぎゅうぎゅうにするのがポイント!

ぎゅうぎゅう焼き5
引用:https://locari.jp/posts/34917

火の通りにくい野菜(例えば、レンコン、にんじん、ごぼう、カボチャ、じゃがいもなど)は、先に茹でておくとおいしく仕上がります。お好みな味付けで、オリーブオイル、塩こしょうを適量振ってオーブンで焼きます。

150〜160℃に余熱したオーブンで30分〜40分程度焼きます。お肉に火が通ったら、200℃くらいに温度を上げます。
10分〜15分程度焼き、ほんのり焦げ目がつくかつかないかくらいを目安にしてあっという間に完成!コツは赤・黄色・緑の色など色とりどりな野菜やお肉などの材料を用意することです!完成したときにとってもキレイで驚きますよ!

ぎゅうぎゅう焼き6
引用:https://locari.jp/posts/34917

sponsored link

そんな自由で、あなたの好きに作ることができるぎゅうぎゅう焼きですが、もっと詳しく美味しいぎゅうぎゅう焼きを作りたい方のために、いくつか美味しいレシピを紹介していきます!

2つの素晴らしいぎゅうぎゅう焼きのレシピを厳選しましたので、参考にしてみてください!

レモンチキンのぎゅうぎゅう焼き

【材料】
とりモモ肉   600g
塩、こしょう   適量
★レモン汁   一個分
★ハーブ(ローズマリー、タイムなど)   適量
★オリーブオイル   大さじ3
★にんにく   スライスひとかけ
ソーセージ   4本
新ジャガ   10個くらい
芽キャベツ   1/2パック
カリフラワー    1/2株
マッシュルーム   1パック
ミニ玉ねぎ(普通のたまねぎでもok)   7~8個
プチトマト   1/2パック
かぼちゃ    小玉1/4
にんにく    5~6かけ
ハーブ   (ローズマリー、タイムなど)適量
オリーブオイル   半カップ
塩、こしょう   適量

ぎゅうぎゅう焼き8
引用:http://cookpad.com/recipe/3480642

【作り方】

1 もも肉の余分な脂や筋を取り除く。きつめに塩、こしょうをしたらジップロックに★の材料と一緒に入れてもみもみ。一晩冷蔵庫へ。

2 焼く前にチキンを冷蔵庫から出して常温に戻す。(1時間前くらい)

3 ソーセージ、野菜を一口大にきる。新ジャガは丸のままレンジで5分、カボチャは厚さ1センチ程度に切って2分加熱しておく。

4 オーブンを180度に予熱している間に、クッキングシートをひいた天板に材料を並べる。彩りを見ながら、すき間を埋める感じです。

ぎゅうぎゅう焼き(4)
引用:http://cookpad.com/recipe/3480642

5 塩、こしょうをしてハーブを散らしたら、オリーブオイルを全体的にふってオーブンへ。

6 180度でまず30分くらい。様子を見て、お肉に大体火が通ったら200度に上げて10分ほど焼きあげて完成!

7 バケットやワインと一緒にいただきます!

ぎゅうぎゅう焼き9
引用:http://cookpad.com/recipe/3586414

【ポイント】
チキンや野菜は「多いかな?」くらいの塩加減にすると、ちょうど良いです。
オーブンは物にも寄るので、時間と温度は目安です。中を見ながら、こげないよう調整してください。
鶏肉とレモンがとても合い、野菜もゴロゴロと香ばしく美味しい一皿です!

引用記事:http://cookpad.com/recipe/3480642

野菜メインなぎゅうぎゅう焼き

【材料】
鶏もも肉   2枚
玉ねぎ 中   2~3個
かぼちゃ    1/4個
レンコン    200g
じゃがいも    3個
エリンギ   1パック
なす    2本
ブロッコリー    1/2房
プチトマト   1パック
アスパラ    3本
パプリカ    赤と黄色それぞれ1個
ハーブソルト   適量
ブラックペッパー   適量
オリーブオイル   大さじ5杯

ローズマリー   あれば
ドライバジル   あれば

ぎゅうぎゅう焼き11
引用:http://cookpad.com/recipe/3381819

【作り方】
1 かぼちゃ、レンコン、じゃがいもを食べやすい大きさに切る。レンコンは酢水、じゃがいもは水にさらす。

2 鶏肉をフォークで刺してハーブソルトとブラックペッパーをしっかりふります。

ぎゅうぎゅう焼き(1)
引用:http://cookpad.com/recipe/3381819

3 材料を一口大(大きめでも)に切る。ビニール袋にいれてモミモミしてちょっとおいておくと更に良し!

4 根菜類はそれぞれ別々にレンジで柔らかくなるまでチン。(5分くらい)

5 オーブンを160度に予熱。天板にアルミホイルをしく。

6玉ねぎを切って、天板に敷く。あとはお好きな野菜や魚をぎゅうぎゅうに敷き詰める。加熱すると縮むので隙間なく!
ぎゅうぎゅう焼き(2)
引用:http://cookpad.com/recipe/3381819

7 ハーブソルトと黒コショウをたっぷりとかけて、オリーブオイル大さじ5杯程度掛ける。

8 オイルスプレーがあるとまんべんなくオイルコーティングされて便利&オイルの量が少なく済んでヘルシー!

9 ローズマリーとかバジルとかあればかけるとより美味しくなります!

10 160度のオーブンで30分~40分焼きます。

11 温度を200度に上げて5分~10分焼いたら完成!

ぎゅうぎゅう焼き(3)
引用:http://cookpad.com/recipe/3381819

【ポイント】
野菜たっぷりで、それぞれの野菜が個性を残したまま、どれを食べてもとっても美味しいです!
とり分けてから、さらにお好みの調味料やトッピングをしても楽しく、美味しいですよ♪

引用記事:http://cookpad.com/recipe/3381819

あなただけのぎゅうぎゅう焼きを作ろう!

いかがでしたでしょうか。いまとっても人気で、野菜とお肉がこれでもかと楽しめるぎゅうぎゅう焼きの作り方と2つの参考レシピを紹介しました。
ぜひ、作ってぎゅうぎゅう焼きを堪能してくださいね!

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です