ブス胸卒業!プルプル・ふんわり・上向きバストになれる美乳の作り方★

ABOUTこの記事をかいた人

sponsored link

大きい胸は確かに魅力的だし、憧れる人も多いハズ。
でも、胸の美しさを作るのは大きさだけがすべてじゃない!

本当に魅力的なのは、さわったらふわふわそう♡で、プルンと上向きの「美乳」。

バストからデコルテまでがキレイなラインを描いていて、しっとりとなめらかな肌質だと、ただ大きいよりも断然色気が出ます♡

しかも、小ぶりのバストからはじけそうなほどの巨乳にするのはノー美容整形だとなかなか難しいけど、美乳は日々の努力でつくることができます!

小ぶりのバストでお悩みの人にも、大きめで形のキープが気になる人にも。

今日からできる美乳の作り方をご紹介します♡

理想のバストってどれぐらい?

人それぞれなバストの公式


出典:http://weheartit.com/

普段他人のバストをまじまじと見る機会ってなかなかないですよね。

目にするのはグラビアアイドルや芸能人などのバストが多いから、どうしても「大きい=理想的」と思い込みがち。

ですが実は、身長や体型により、その人にあった「理想の大きさ」があるのです。

そのサイズは、以下の「バストの公式」により算出できます。

理想のバストの大きさ=身長×0.53

例えば、身長が160cmの方であれば、160×0.53=84.8となり、84.8cmが理想の大きさになります。

ぜひ一度、ご自身の身長から理想の大きさを求めてみてください。
小さめかも…と思っていた自分のバストサイズが、実はちょうどいいなんてこともありますよ!

バストの黄金比

位置
出典;http://lymph-care.net

デコルテとバストトップを結ぶ「黄金比率」というのもあります。
バストの位置にも理想の比率です。

鏡の前に立ち、ご自身のバストを映してみてください。

鎖骨と鎖骨の間から左右のバストトップを結ぶラインが正三角形になる状態が、最もバストを美しく見せる位置で、バストの「黄金比率」と言われています。
日本人は外側に向きがちだそうです。

さらに、バストトップの高さは肩と肘のちょうど中間あたり、左右のバストトップの位置は顔の幅と同じ距離にあれば言うことなしだそうです。

出典:http://www.skincare-univ.com

垂れ胸、離れ胸は黄金比を崩してしまうので、美乳からは遠ざかってしまいます。

目指すは、美しい正三角形!

くま
出典;http://weheartit.com

その作り方&キープ法を知っていきましょう。

美乳の作り方&キープ法

適当な下着選びは絶対NG


出典;https://woman.mynavi.jp/

美乳の第一歩は何と言っても、まずブラジャー選び。

日々つけるものですから、しっかりフィットして脇にお肉が流れないブラを選ぶのが基本です。

「いつもこのサイズだから」といって試着もせず、適当に買ってしまうのは絶対NG!

同じメーカーでも、シリーズやデザインによってでサイズ感は微妙に違って来ます。

また、当然ながらフルカップやハーフカップと、ブラにも様々な形があります。
サイズが同じ人同士で同じブラをつけてみても、合う合わないがあるのはそのためです。

つけたことのあるブラの色違いやカップ以外のデザイン違いなどでもない限り、できるだけ必ず試着して買いましょう。

自分の胸にぴったり合うブラジャーは必ずあります。

多少の労力をかけてでも、自分の胸が一番綺麗に見える&つけていて快適なブラジャーを見つけましょう。

しっかり胸の形を保ってくれるブラをつけていれば、未来の胸も変わっていきます!

スポーツする時は専用ブラでじん帯を死守!

スポーツ
出典;http://ja.aliexpress.com

美乳を目指す場合、おっぱいを揺らしてしまうのは厳禁!

バストは、「じん帯」という筋によってつられています。

この筋はとても繊細なため、ランニングなどでバストが揺れると伸びてしまいます。
あまり揺らし過ぎてしまうと切れてしまうこともあるそうです。

バストを支えるじん帯が伸びる、切れる=胸が垂れるということ!
しかも、切れた胸のじん帯は、元には戻りません!

おっぱいの揺れる運動をする時は、バストの動きをおさえてくれるような、サポート力のあるスポーツ専用ブラをしましょう。

マッサージでバストを目覚めさせる

ツンとあがったバストにしたい、バストアップもしたいという人におすすめなのがバストマッサージ♡


出典;http://weheartit.com/

バストのマッサージに適したタイミングは、身体が温まりほぐれ、血流もよくなっている入浴後。

続けることが何より大切なので、お風呂上りなどの習慣にすると◎。


出典;http://hadalove.jp/

摩擦が強いと肌荒れを引き起こしますし何より痛いので、クリームなどを手と胸にのばしてやさしく行いましょう。

バストアップ効果のあるクリームやオイルなどもあるので、そういったものを併用するのもオススメ。

香りやテクスチャーがお気に入りのクリームを使えば、毎日の美乳活動も楽しみながら続けることができます♪

バストマッサージはいくつかの方法がありますが、今回は手軽でわかりやすい乳腺を刺激するマッサージをご紹介します。

乳腺マッサージの方法

黒
出典;http://weheartit.com

左手を右のワキの下にあて、右のバストの下を通って谷間を撫で上げ、左のデコルテまで指を滑らせます。
反対側も同じようにマッサージします。

8の字を描いて押し上げる感じですね。

マッサージ1
出典;http://breast-up.net

バストマッサージで覚えておきたいのが
「外側から内側に向かうようにする」
「下から上へ持ち上げるようにする」こと。

手でバスト全体を包み込むようなイメージで行ないます。

また、二の腕や背中の肉をバストに移動させるイメージで、バスト部分に持っていくのも効果があります。

筋肉は移動しませんが、なんと脂肪は移動するそうです!

邪魔な贅肉をバストに移動させるなんて話も夢じゃないかも…★

バストをマッサージする際のコツ・注意点


出典;https://jobikai.com/

バストマッサージを行うときは、力を入れすぎないようにします。
力を入れすぎると、クーパー靭帯への刺激が強くなり、クーパー靭帯が伸びてしまう可能性があります。

こういう点からも、皮膚への刺激が強すぎないよう、指をなめらかに滑らせるという意味で、バストマッサージを行う際は、オイルやクリームを使用するとよいでしょう。

妊娠初期に胸をマッサージすると、子宮が収縮する原因になるので、妊娠初期は避けるようにしましょう。

出典:http://www.skincare-univ.com

また、冷えはバストにとっても大敵。

冷たい手でマッサージをすると、当然ながらバストも冷えます。

よくクリームをのばして手のひらをあたためたり、どうしても手が冷たい人はお湯や蒸しタオルであたためておいてくださいね。

クリームはあたためたほうが浸透がよくなるので、保湿効果もアップしてすべすべのバストに近づけます。

すぐできる!バストに効く簡単ヨガ

太陽
出典;http://weheartit.com

<太陽礼拝のポーズ>

バストアップしたい人におすすめのヨガ、太陽礼拝のポーズ。
身体全体を使って、血行を促すことで、バストアップ効果があると言われています。

一連の流れの中のアップドッグのポーズで胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)を刺激できます。

これは、首の前側の筋肉で、 耳の下から鎖骨の中心にかけてつながっています。
首をまわしたり曲げたりできるのは、この「胸鎖乳突筋」があるからなんです。

そしてこの筋肉のまわりには、たくさんのリンパが集結しています。

これらのリンパの流れを良くしておくと、デコルテ周りが綺麗になる上に、自律神経のバランスがしっかりと整います。

動画を見ながらだとわかりやすく、ヨガに慣れていない人でも簡単にできますよ♪

出典;https://www.youtube.com

ヨガも運動のひとつなので、ついついハードに行おうとする人が多いですが、
ヨガは痛みやつらさを感じるほどやらないことが基本です。

特に、腰をそったりする姿勢は無理をしてはいけません。

自分が気持ちがいいな、と思う位の強さで行ってみてくださいね。

太陽礼拝が上手にできるようになると身体全体のバランスが良くなり、姿勢もよくなるのでバストアップに+スタイルアップにつながりますよ♡

首周り、デコルテのお手入れも忘れずに

デコルテ
出典;http://torefa.com

顔は入念にケアをするのに、首・デコルテは放置…そんな人って多いんです。

でも、お肌は顔、首、デコルテ、そしてバストと全身つながっています。
つまりキレイなバストなキレイな首元、デコルテあっての美しさです。

しかもバストは隠しますが、デコルテは水着やVネックのお洋服などで結構露出することも多い場所。

せっかく美乳でも、デコルテが乾燥でかさかさだったり、ケア不足で荒れたりしていては台無しです。

sponsored link

デコルテも顔と同じように、朝夜のケアを欠かさずに。
ケアのあと、クリームでマッサージをすれば完璧です★


出典;http://weheartit.com

ここでちょっと気をつけたいのは、カラダも顔と同じで脂っぽくなるということ。

特に胸の谷間は汗が通るし、皮脂も浮きやすいです。

保湿しよう!と思ったがゆえのクリームの塗り過ぎや、とりあえずの重ね塗りには要注意。

まずは丁寧にカラダを洗ってから、化粧水でしっかり保湿して下準備をするのがベスト。

そのあと余分なクリームが谷間などに残らないよう、均一によくのばして塗りましょう。


出典;http://weheartit.com

美乳作りはやや長期戦です。

いつでもいつまでも美しいバストでいたいのなら、今日からはじめても早すぎるということはありません!

他人だけじゃなく自分も見惚れる、魅惑のバストを目標にがんばりましょう♡

STOP!ブス胸ブラジャー。バストのお悩み別ランジェリー選びのススメ!

2015.11.13

「私、脱いでも着ててもすごいんです♡」正しいブラジャーの選び方とは?

2015.10.17

「巻き肩」があなたの体を歪めているかも!綺麗なスタイルを手に入れるための解消法

2015.08.06

もう貧乳なんて言わせない!きれいな谷間の作り方を大公開

2016.02.17

保存保存

保存保存

保存保存

sponsored link

コメントを残す