大きさよりきれいさ重視♥小胸でもできる美乳の作り方とは?

sponsored link

「胸」に関しては、一度は悩んだことのある人も多いはず。

小さいのもコンプレックスだし、大きいのも太って見えたりするし…
胸に関する女子のお悩みは尽きません。

しかし、小さくても大きくても、一番悩みどころなのは「形のきれいさ」ではないでしょうか?

形がきれいなら洋服も着こなしやすいですし、
男性でも「大きさよ<きれいさ」な人のほうが多いのです。

そこで今回は、簡単に出来ちゃうきれいな胸=美乳の作り方についてご紹介します♡

自分の胸タイプを知ろう!


引用:http://weheartit.com/

そもそも、胸には大きく分けて5種類の形があります。

胸の形によって、見た目の印象もきれいに見せる方法も様々。
自分の胸タイプを知って、正しい対策をとりましょう!

①実はペチャパイじゃない!?「皿型」

d12871
引用:http://www.ettoday.net

トップからアンダーにかけての差がほぼなく、ボリュームがあまりない「皿型」。

お皿の様にふくらみがないため、俗に言う『ペチャパイ』な人はこのタイプが多いです。

Two women choosing bra in store
引用:http://belta-cafe.jp

しかし、皿型だからといって美バストを諦めるのは間違い!

お肉が下がっているだけの場合もありますので、一度しっかりとランジェリーショップで図ってもらう事をお勧めします。

ホールド力の強いブラで寄せ集めたら、意外とワンサイズ程度上がっちゃうなんてことも!

また、お皿型の人はバストが垂れにくいというメリットもあります。

②外人体型の人に多い「円錐型」


引用:http://weheartit.com/

バストの直径に比べトップの位置そのものが高く、
ツンと上へ突き出しているいわゆる「ロケットのようなおっぱい」。

主に欧米女性に多い形と言われていますが、最近ではアジア系でもこの形は少なくありません!

この形にはセクシーな美巨乳の人が多いですが、
どうしても胸が大きく見えるので太って見える&ボリュームがあるので垂れやすいです。

ストレッチなどで胸の筋肉を鍛えて、美巨乳を維持することが必要!

 

③日本人に一番多い「おわん型」

fe0f3b1e79dfd9ef-700x674
引用:http://runrunbastup.seesaa.net

名前の通り、おわんを伏せたようなまあるい形をしたバスト。

日本人に一番多い胸タイプと言われています。

eb50698bfde81d02629bbd02850abecc
引用:http://paris-linge.com

丸くふくらみがあり女性らしい形ではあるものの、バストトップはさほど高くありません。
鎖骨のあいだと左右の乳房の三点の距離を見てみると、多少の空間があるんだとか。

日本人の体型でも不自然にならないので、豊胸手術でも人気のある形です。

ただ、おわん型を維持するには適度な脂肪が必要。
胸の脂肪まで減らしてしまう過度のダイエットは厳禁です。

④ちょっと珍しい??釣鐘型

i320
引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

sponsored link

こちらもいわゆる「巨乳」の人が多い胸タイプ。

ボリューム感がたっぷりあるので、ブラのサイズも大きめに。

しかし、円錐型と比べるとバストトップの位置が下がっている状態。
そのため、過度のダイエットや加齢によってハリが失われると、一気に垂れた印象になってしまいます。

そもそも美乳の定義とは??

images (1)
引用:http://game.china.com

美乳とは、そのまま「胸の形が綺麗」ということ!!
ちなみに、身長によって理想のバストサイズも変わってきます。
美乳サイズの方程式は、「理想の大きさ=身長×0.53」なんだとか。

例えば、身長が155cmの方であれば、155×0.53=82.15となり、
82.2cmが「美乳」の印象を与えるサイズになります。

一体どうやって美乳を作ればいいの?

9b64f9ea16b48204e9337bd8bd87af46_s
引用:http://ameblo.jp

美乳の作り方は。大きく分けて三つあります!!

一つ目は『ブラジャーを自分にあった物にすること』。
二つ目は『バストマッサージ』。
最後は『姿勢を綺麗にすること』です。

ここから、さらに詳しく解説していきます♥

ブラジャーを自分にあった物にすること

122002a0-749a-4b5f-a75e-f574d62a684d
引用:https://www.cosme.net

なんでも日本では、「自分のサイズに合っていないブラジャーをつけている女性が過半数を超えている」というデータがあるんだとか…。

その理由としては、
正しいサイズを測らずなんとなくつけた感じで選んだり、
大昔に測ったブラのサイズのまま試着もせずに買ったりしていて、
結果的に合わない物をつけているなんてことが大半なんです。

正しいブラジャーのつけ方とは、

1.立っている状態で腰をかがめる

2.かがんだ状態でカップに胸をおさめ、ホックをとめる

3.姿勢を戻しながら胸を持ち上げる様にしてカップに入れる

4.周りにはみ出ているお肉も入れ込む

これが胸をきれいにみせるブラジャーのつけ方なんですが、残念ながら実践している人はあまりいません。

そのためお肉がはみ出し、実際より1サイズから2サイズ下をつけている人も多いのだとか!

間違ったブラジャーをつけていると肩こりやハミ肉などの原因になるので、
きちんと測った正しいサイズのブラを、正しいつけ方で装着することを強くおすすめします。

理想の美乳に近づくためのバストマッサージ

bust-massage1
引用:http://www.reflect-ist.org

さらに理想の胸に近づきたい人は、ぜひともバストマッサージを行ってみてください。

マッサージで血行を良くすることによって胸にハリも出て、下垂や形くずれの防止にもなります。

姿勢を正してお金をかけずにバストアップ!

31938cbb-7cbf-4434-af26-0623c5771087
引用:http://blog.goo.ne.jp

PCを使ったデスクワークやスマホをいじるのが一般的な現代。

ですが、それらの日常的な動作が胸を小さくしたり垂れさせてしまう原因にもなります!!

かがみがちで猫背な姿勢をとることで、本来胸についているはずのお肉がお腹に流れてしまうなんてことも…

気付いたときにでもすっと姿勢を正す機会を増やすだけで、胸の肉を上げる事ができちゃいます!!

 

ぜひ実践して、あなたに合った美乳を作ってみてくださいね♡

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です