有働アナのアイメイクテクがスゴい!驚きのアイメイクの引き方

sponsored link

NHKのアサイチで、アナウンサーの有働由美子さんのアイメイクが解説されていました。

一重・奥二重の人用のつけまつげとアイラインの合わせ技です。
これがなんとも新しい、目からうろこの大胆さ!

有働アナウンサーと言えば、本番中につけまつげが取れてしまったことが有名。

まつげとれ
出典;http://blog.livedoor.jp

その後のつけまつげのつけ方の特集の時には、この「つけまつげ取れちゃった事件」に自ら言及。

有働アナは夜メイクオフの時に、つけまつげをリムーバーでふやかすのが面倒で、引っ張って取るとのこと。
なので、引っ張るとき痛くないようになるべく少しの糊でつけるため、とれやすいのだと説明していました。

しかし注目すべきは、つけまつげが取れてもあまり変わらない目の存在感!

 

そんな有働アナのアイメイクが再び注目されたのは、アサイチ2月2日「細見え」の特集。

担当のヘアメイクさんも登場し、で有働アナウンサーのアイメイクが説明されたのです。

細見えどうこうよりも、そのつけまつげをうまく使ったアイラインの引き方が、びっくりのすぐれ技でした。

アイメイクで目の存在感がこんなに変わる!

有働
出典;http://girlschannel.net

これが、アイメイクを施した有働さんのビフォーアフター。

ビフォーもかわいらしいですが、アフターは目の存在感が増し、一気に華やかな顔立ちに。

アイラインとつけまつげでこんなにも変化するとは…!

そしてこの変化の秘密は、つけまつげの選び方とアイラインの引き方の着目点、大胆さにあります。

つけまつげの選び方

一重まぶたの人のつけまつげ選びの基準は、「軸がしっかりしているものを選ぶこと」なのだそう。

黒まつ毛
出典;http://weheartit.com

まつ毛ではなく、まぶたにつける軸の部分です。
そのポイントさえおさえていれば、まつ毛の長さや密度は自由。

つけまつげ初心者さんは触って確認しないとわかりにくいかも?

どうしても目視で選ばなければいけない場合は、
ナチュラルな透明軸のものは軸がやわらかめの傾向にあるので、軸まで色のついたものを選ぶといいかもしれません。

わからなかったら、お店で相談した方が良さそうですね。

つけまつげのつけ方

つけまつげは普通ならまぶたに沿ってつけるのですが、
一重まぶたの有働さんは目がぱっちりと見えるように、まぶたの2〜3ミリ上にカーブが来るようにつける、らしいです。

1つけまつげ
出典;www.https://nhk.or.jp

つけまつげを瞼に沿った上向きのカーブでつけるのは同じですが、
このとき、カーブの頂点が黒目の2〜3ミリ上になるようにします。

数字でいうと少なく感じますが、実際につけてみるとまぶたから2〜3ミリは結構な幅。
テレビでモデルさんにやっているのを見た感じでは、え、こんなに!?というくらいの幅でしたが、これがポイントなのだそう。

この形をしっかり維持できるように、軸の部分がしっかりしたつけまつげを選ぶ必要があるんですね。

アイラインの引き方

つけまつげ2
出典;www.https://nhk.or.jp

2〜3ミリ離してつけると当然まつげとつけまつげの間にすき間ができますから、
そのすき間ををアイラインで埋めていきます。

アイラインはリキッドタイプの黒を使用。
ウォータープルーフのものがお勧めだそうです。

自まつ毛の上までしっかり塗るのですが、粘膜部分に塗るのは目のために避けるべきだということでした。

ちなみにテーマが「細見え」でしたので、顔の余白をできる限りなくすため、目尻は少し長めに引くと小顔に見えるというテクも。

完成有働
出典;http://blog.livedoor.jp

sponsored link

出来上がりがこんな感じ。
しっかりアイメイクなのに清潔感があり、厚化粧感もないですよね。

ちなみに、このつけまつげ&アイラインテクは、一重・奥二重の人限定。
二重瞼の人がやると変になるそうです。

二重のアイラインはどうすればいいの?

特集では残念ながら「二重ならどうするか」の説明はありませんでした。
二重の人々的にはちょっと不満ですよね。

ということでここからは特別編!
二重まぶたのナチュラルアイラインの引き方の基本を解説していきます★

色はグレーやブラウンをチョイスして

くっきり二重瞼であったら、オススメのアイライナーは黒以外。

お仕事用にはグレーやブラウン、デートや女子会ではカラーアイライナーを使うのも良いですね♡

色を変えるだけで、アイラインによるキツさが軽減できます。
お洋服やリップの色に合わせてカラーを変えるのもおしゃれです♪

どうしても黒を使いたい場合は、まぶたのキワを埋める隠しアイラインに使ってみて。
きつい印象は与えずに、目元がよりはっきりします。

細く引く

細く
出典;http://howcollect.jp

二重まぶたを打ち消してしまわないように、アイラインはなるべく細く引くのが基本です。

ペンシルタイプだとが柔らかく仕上がりますが、不器用さんは細く引けるのはリキッドがおすすめ。

アイラインを引く場所は、まつ毛の間を埋める隠しアイラインか、目尻のみにしましょう。

こうすることで、アイラインのインパクトを抑えてナチュラルに仕上げつつ、目ヂカラをアップさせることができます。

引き方

隠しアイライン

引っ張る
出典;http://ourage.jp

隠しアイラインの弾き方は、まつ毛の隙間を埋めるだけ。

インサイドまで引いてしまったらやりすぎです。
粘膜部分にかからないように気をつけて引いてくださいね。

画像のようにまぶたをぐっと持ち上げ、少しずつ丁寧に描いていきましょう。

ラインの長さはお好みでかまいませんが、黒目までにしておくとよりナチュラルに仕上がります。

自分のなりたいイメージに合わせてどこまで引くか考えましょう。

目尻だけ

目じりだけ
出典;http://howcollect.jp

リキッドやジェルを使って目尻から3分の1だけ、ごく細くラインを引きます。

目尻にだけラインを引くことで、ナチュラルでありながら目ヂカラのある目元が完成します。

麺棒で

麺棒
出典;http://ameblo.jp

もっとナチュラルに仕上げたいなら、ペンシルで綿棒に色を付け、色を付けた綿棒でアイラインを引く方法も。

綿棒は先端が細いものを使うか、指でぎゅっとつぶして細くして使うととラインが引きやすくなります。

綿棒を使うことで、アイラインを引きながら自然にぼかせるのです。

ただし、しっかり細くしておかないとラインが太くなりやすいので要注意。

途中で麺棒がつぶれてしまったら、新しい綿棒に変えましょう。

参考;https://www.cosme.net

二重まぶたでがっつりアイラインを引くときつくなりがちですが、
このナチュラルアイラインの引き方なら厚化粧の印象を与えずに目力アップが叶います♡

 

働さんの一重、奥二重用のつけまつげプラスアイラインの合わせ技、
二重瞼の場合のアイラインのナチュラルな引き方、いかがでしたでしょうか?

ぜひ試してみて、あなたの目をもっと魅力的にアップデートしてください♡

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です