韓国旅行は「スーパーマーケット」に寄るべし!!安くて美味しいお土産ソウルフード紹介♡

ABOUTこの記事をかいた人

sponsored link

成田からなら、約2時間40分で行ける韓国。

昨今のブームとその近さで、「よく行ってる」「近々行ってみたい」という人も多いのではないでしょうか。

女子への韓国のお土産定番と言えばやっぱりコスメ!ですが、何度も行っているとお土産に悩みがち…
しかも最近は韓国コスメって日本でも買えるし、時間制限のある旅行ではそこまでお土産が吟味できないことも。


(引用:https://twitter.com/)

そこでオススメしたいのが、現地の「スーパーマーケット」に立ち寄ること!

免税店や空港でも買えるような有名どころとは違った、現地の人たちが食べるようなお菓子やインスタントがたくさん♪


(引用:http://www.seoulnavi.com/)

しかも韓国のお買い物には、1+1や2+1という、規定数買ったらもうひとつおまけがついてくるというお得なシステムもあるんです!

安くかつ大量におみやげをゲットしたいときにはぴったり♡

大手スーパーは観光地から近いところにあるし、面倒な手続きなどもないので、サクっと寄ってサクっと買い物できるのも魅力的。

今回は韓国好きの筆者が現地で見てきた、「韓国のスーパー行ったらこれ買っとけ!」なおすすめ商品をご紹介します。

「ポグムジャリ(Bokumjari)」の生姜茶


(引用:http://www.mdhmart.com/)

韓国の老舗ブランド「ポグムジャリ」の生姜茶。

国内産(無農薬!)生姜に、なつめ濃縮液とはちみつをブレンド。

そのためか刺激は少なめ。
生姜特有のぴりっとした風味はあるものの、ほのかに甘くて一口でほわあ〜とあたたまります♡

ビンでも売っているのですが、おすすめはやっぱりポーションタイプ。

こんなふうに一杯分の量に分かれていて、コップにあけたらお湯を注ぐだけなので便利です。

生姜のちからであったまるし、トップブランド製品だけあって美味しいです♡
カフェインレスでほんのり甘く、お湯で割ればあたたかいので寝る前のひとときにもぴったり。

妊婦さんや授乳中のお友達に贈ってもいいと思います◎

ごろっとたっぷり、25gのポーションが15個入ってますよ♡

買いだめ分がなくなりそうなので調べてみたところ日本でも買えるらしいのですが、
ポグムジャリの看板商品であるゆず茶はたくさん見つかるものの、
日本で生姜茶を取り扱っているお店は少ない模様…

あっても、やはり韓国価格よりちょっとお高め。
現地なら6,100ウォン(610円ぐらい)のところ、日本(通販)で買うと900円前後します。

どんどん寒くなるこれからの季節、筆者が今リアルに欲しい韓国土産です(笑)。

ポーションタイプならビンに比べて重くないので、現地でまとめ買いしておくのがおすすめ!


(引用:https://ameblo.jp/)

すぐ飲めるのでオフィスなどに置いておいても重宝します♪

ジャムがわりにトーストやスコーンにのせたり、
お酒で割って、生姜サワーにしたりするのも美味しい
のだとか!(やってみたい…!)

「オットギ(OTTOGI)」のレトルトおかゆ


(引用:http://www.kaigaimarket.com/)

おみやげになる保存食はインスタントラーメンが主流ですが、
「もうちょっと手軽に食べられるものが欲しい」という人もいるのでは?

そんなときにぴったりなのがこちら「オットギ」というメーカーのレトルトおかゆ

電子レンジでチンするだけなので、お湯をわかしたりする手間もナシ♪

中にスプーンが入っているので、電子レンジさえあればこれ一つで食べられます!


(引用:https://item.rakuten.co.jp/)

「オットギ」のレトルトおかゆはバリエーション豊富。
牛肉、ツナといったお食事系から、かぼちゃや小豆(白玉入り♡)なんて甘味寄りのものもあります。

ライターという夜更かししがちな職業のため、
自分の夜食用に全種類買ってきて帰国後に少しずつ食べたのですが(笑)、
中でも「あわび粥」は激ウマ!!!


(引用:https://thepicta.me/)

あわびの他にしいたけが入っているのですが、どちらの具もレトルトと思えないほど大きめ!
別添えでごま油がついていて、食べ応えたっぷりです♡

そのおいしさは、思わず夜中に「これは…!!」とひとりごとを言ってしまうほど…(笑)

ちなみに、あわび粥は韓国語で「전복죽(jeonbog jug)」です。

スーパーで探すときは、店員さんに「オットギ」の商品を探していることを伝えるか、
「전복죽(jeonbog jug)」とパッケージに書かれているものを探してみましょう♪

「三洋(SAMYANG)」のチーズプルダックポックンミョン(カップ)


(引用:http://fuwariiro.me/)

韓国フードといえばやっぱ激辛でしょ!という人にはコチラを。

「チーズプルダックポックンミョン」=「チーズプルダック炒め麺」的な意味です。
「プルダック」とは口から火が出るほど辛い鶏料理のことなので、
つまりは「超辛い鶏料理風味の炒め麺(チーズ味)」ということですね(笑)。

この鳥(?)のキャラクター、韓国に行ったことがなくても激辛マニアさんなら見たことがあるのではないでしょうか?


(引用:http://live-in-korea.com/)

こちらの袋麺バージョンが「かなり辛い!!!」「韓国人でも食べきれない!!!」と一時期激辛好きの間で話題になったとか。
新大久保の一部の店舗で買えるみたいなんですが、売り切れ続出だったとか。

(伝聞なのは、カップを買うときに現地の店員さんから仕入れた情報だからです笑)

周囲に激辛好きが多いのでよくお土産として頼まれるのですが、
袋麺は輸送の際にどうしてもバッキバキになりがち…(しっかり梱包すればいいんだけど、旅行の帰りはスーツケースにそんな空きがない)

今回もどうしようかなあ、と悩んでいたところこちらのカップバージョンを発見!
袋麺と違って、カップなら簡単な梱包でも無事に運べます♪


(引用:http://fuwariiro.me/)

炒め麺なので、スープは無し。湯切りしてソースと混ぜるタイプです。

後日お土産を渡した友人がその場で作っていたのでご相伴にあずかりましたが、当然ながら辛い!!
むしろ、痛い!!!

でも、不思議とあとひく辛さで止まらない…
鶏なのか?謎のうまみが辛さの奥から追いかけてくるような感じ。

余談ですが、なんだか物足りなくてとろけるチーズ入れたらめちゃくちゃ美味しかったです。

番外編:鼻炎薬「세노바(セノバ)」

こちらはちょっと番外編。

実は、韓国では大気汚染問題がかなり深刻。
汚染物質を測定比較するサイトによると、世界で2番目に空気が汚れているのだとか…

特にお買い物ではずせない明洞あたりは「人が多い・車が多い・路上喫煙が多い」のもあって、かなり空気が悪いです(いい日もあるようですが)。

筆者も初韓国旅行の際に鼻水とくしゃみが止まらなくなってしまい、1日目の夕方にダウンするはめに…

ホテルのベッドで沈没していたところ、友人が薬局で買ってきてくれたのがコチラ。


(引用:http://www.school114.org/)

「세노바(セノバ)」という鼻炎薬です。

せきどめシロップみたいな感じでかーなーりマズいのですが、効き目がスゴイ!!

服用してから即鼻水がぴたっと止まり、無事真夜中までトンデムンに繰り出すことができました(マスク着用でしたが)。


(引用:https://ameblo.jp/)

そして翌日買いだめしとこうと思って薬局に行ったのですが、錠剤タイプもありました。
最初におしえてよ!!!(シロップ苦手)

さすが空気が悪いだけ対策がされているというか、韓国はアレルギー鼻炎向けの薬がかなり豊富です。
そして安い。(10錠入りで200〜300円ぐらい)

もともと鼻炎持ちなため、帰国してからもしばらく愛用していました。

これから韓国に行く予定のある方、鼻炎の症状がきつい方は是非!

あと、韓国では日本のような鼻セレブ的なポケットティッシュや顔にぴったり合うマスクなどは見かけなかったので、日本から持って行くことをおすすめします。
(ポケットティッシュもマスクもかなり大味な作りだった…)


(引用:https://www.konest.com/)

海外で薬を買うとなるとその土地の文字が読めないとちんぷんかんぷんですが、
韓国ではこんな感じの「ザ・薬局」で店員さんに薬を出してもらえます。

言葉ができなくてもネットで薬を調べて、店員さんに画像を見せればOK。
少ないですが、日本語が通じる店員さんがいる薬局もあるようです。

友人は韓国語も英語もほとんど喋れませんが、鼻水とくしゃみのジェスチャーで出してもらったそうです(笑)

狙い目は「大型スーパー」

小さなスーパーや個人商店でも掘り出し物が見つかることはありますが、
やはりたくさんの種類から発掘したいなら大型スーパーです。

韓国で「大型スーパー」といえば有名どころは3つ。

どこもアクセス良好なので、韓国スーパー初心者さんはこの3つから攻めて行きましょう!

emart 龍山店(イーマート ヨンサンジョム)


(引用:https://ameblo.jp/)

ショッピングセンター「Iパークモール」の地下1〜2階にあります。
明洞から電車で約10分という好アクセス♪

他の大型スーパーよりも観光客が少なめで、地元密着型です。
試食販売なども活気があって楽しい★
現地の人が使うような調味料や、飲み物やお菓子をお探しならここが一番いいかも?

筆者が訪れたときは店内のカウンターから日本へ配送できるサービスがあったのですが、2017年6月で終了してしまったようです。
(そのかわり、近くの郵便局でEMS郵便が利用できるようです)

【emart 龍山店】

住所:ソウル特別市 龍山区 漢江路3街 40-999, 龍山駅 B1~B2F
(서울특별시 용산구 한강로3가 40-999, 용산역 B1~B2F)

地下鉄1号線龍山(ヨンサン、Yongsan)駅 直結
地下鉄4号線新龍山(シンヨンサン、Sinyongsan)駅 4番出口 徒歩2分

電話番号:02-2012-1234、02-2012-1295

営業時間:10:00~24:00
定休日:第2・第4日曜
カード(JCB,visa,master,amex)使用可

ロッテマート ソウル駅店


(引用:http://japanese.visitseoul.net/)

ソウル駅からすぐ!明洞や南大門からも近いです★

売り場の面積も広く、否応にもテンションのあがる豊富な商品数。
観光ついでに訪れたつもりが思わず長居してしまうことも…

ETUDEHOUSEやTONYMOLYなど人気コスメショップも入っているので、明洞であれ買い逃した!というときも安心です。

ロッテのオーガニックブランド「ORGA」の取り扱いもあります。
ごま油やお茶など、オーガニックで美味しい食品が揃っているので一度覗いてみては。

【ロッテマート ソウル駅店】

住所:ソウル特別市 中区 蓬莱洞2街 122
(서울특별시 중구 봉래동2가 122)

地下鉄1号線ソウル(ソウル、Seoul Station)駅 1番出口 徒歩2分

電話番号:02-390-2500

営業時間:10:00~24:00(入店は23:45まで)
定休日:第2・第4日曜
カード(JCB,visa,master,amex)使用可

ホームプラス 東大門店


(引用:http://www.seoulnavi.com/)

地下鉄2号線龍頭(ヨンドゥ)駅3番出口に直結。
京東市場や薬令市場からも近く、市場めぐりのついでに寄れるスーパーです。

食品売り場は地下2階。
他のスーパーに比べて広々としたつくりになっていて、カートを押してのびのび買い物ができます。

個人的には、見やすさは3つのマートの中でダントツに感じます。
あと、すいてます(笑)。

駅直結で行けてラクなのと大量の買い物がしやすかったので、
筆者はここでいろいろ買い込んでその日のホテルでの晩酌用にしたりしました♪

【ホームプラス 東大門店】

住所:ソウル特別市 東大門区 龍頭洞 33-1
(서울특별시 동대문구 용두동 33-1)

地下鉄2号線龍頭(ヨンドゥ、Yongdu)駅 3番出口直結
地下鉄1号線祭基洞(チェギドン、Jegi-dong)駅 3番出口 徒歩10分

電話番号:02-2173-8000

営業時間:10:00~24:00(会計は23:45まで)
定休日:第2・第4日曜、旧正月・秋夕(チュソク)は短縮営業
カード(JCB,visa,master,amex)使用可
保存保存保存保存

sponsored link

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

sponsored link