【不定期連載】三十路でインビザライン決意!おとなの歯科矯正体験記③〜写真はブスだが役に立つ〜

ABOUTこの記事をかいた人

sponsored link

これは、「なんかブス」その原因に気づいてしまった三十路の記録ですpart3

2017年も残すところあと少しですね。

連載とは少し前後しますが、とうとう、矯正のマウスピースが届きました…

図らずも、年末らしい大きな買い物。
素寒貧になったらマウスピースを噛み続けるしかないと思った蟹(もうすぐ32)です。

思えば2017年4月の終わりにインビザライン矯正を決意したので、はや7ヶ月。
いよいよ歯が動いていくと思うとテンションもあがります!!

(わたしは途中何度か予約を延期したので、本来はこんなに時間かからないと思います…すみません…)

ここまでの記録は第1回、第2回をごらんください。

【不定期連載】三十路でインビザライン決意!おとなの歯科矯正体験記①〜運命のクリニック選び〜

2017.10.30

【不定期連載】三十路でインビザライン決意!おとなの歯科矯正体験記②〜突撃!セラミックヴァージン〜

2017.11.30

さて、前回で最大のコンプレックスであった前歯を治したわたし。

本歯をセットしてこれが今の状態です!という歯にしないと矯正には取りかかれないので、
このかりそめの歯のあいだに、いまできる矯正前の下準備を進めていくことになりました。

矯正中にできない治療といえば…?

まずやったのはホワイトニング

というのも、作成中のセラミックの本歯をできるだけ白くするため、自前の歯もそれにあわせておきたかったから。
自前の歯はホワイトニングで白くできるけど、作った歯はそれ以上の白さにできないからね)

わたしはそういう事情があったので2回やっておきましたが、
矯正完了後でもできることなので、現状で気にならない人はやらなくてもよいと思います。

ちなみに、矯正中は基本的にホワイトニングしないorできませんが、
インビザラインならマウスピースの内側にジェルを塗るホームホワイトニングができるみたいです。

とはいえ、矯正中はアタッチメント(マウスピースをずらさないためのとっかかりとして、歯の表面につける樹脂のポッチ)があるし、
そもそもホームホワイトニング用のマウスピースとインビザライン矯正のマウスピースは別物。

歯を動かすために密着度も高いので、ホワイトニングの薬剤入れてもはみだしたりするような気が…

そんな状態でホワイトニングできるのかしらとちょっと思ったり。

というか、それより小一時間マウスピース外してオフィスホワイトニングしたほうがいいんじゃね?と思ったり。
いやでもアタッチメントついてる部分の白さどうなるん?と思ったり。

このあたり気になるので、今後先生に相談しつつトライしてみたいと思います。

歯は人それぞれ、つまり痛くないホワイトニングも人それぞれ

しかし実は、抜歯よりもかなり覚悟をして挑んでいたホワイトニング…

というのも、昔飛び込みで入った歯医者さんでホワイトニングしたらめっっちゃめっっちゃ痛かった思い出があるのです…

歯茎への麻酔のチクっとする痛みはもうへっちゃらですが、大概ビビりかつ痛みに弱いわたし。

歯にしみる痛さだけはいまだにちびりそうになります31歳。

痛さに挫折して一時はホームホワイトニングに切り替えたんですが、毎晩やるのが面倒臭くていまいち続かず。

しかしいい年して痛いのイヤとも言っていられないし、黄ばんだ色のセラミック作りたくないので思い切って予約…

ホワイトニングにもいくつか種類があるのですが、

一番しみにくい!と歯科衛生士さんに教えてもらった『ポリリン酸ホワイトニング』を選択。

通常のホワイトニングは「過酸化水素」という濃度の高い漂白剤を使って歯の色にアプローチするので、痛みが出やすいんだそうです。

強い薬剤で髪をブリーチすると、頭皮にしみて痛いのと同じ感じですね。

比べて、ポリリン酸ホワイトニングは過酸化水素にポリリン酸を混ぜて行うので、
歯茎にかかる負担も施術中の痛みも少なめ。

施術できる歯医者さんはまだ多くないようですが、
・他のホワイトニングに比べて安い
・ポリリン酸でコーティングすることで、歯を白くすると同時に強化できる
というメリットもあります!

施術は、歯にジェル状の薬剤を塗ってもらい、ライトを15分照射を3回繰り返します。

全然しみないし、むしろジェルが厚めでちょっとあったかくて気持ちいい。
3回目の塗布時にいたっては夢の中だったので記憶ナシ…

勢いづいて2週間後にも予約取りました。

※歯の写真あります。苦手な方は注意!!

 

 

そして、こちらが2回のホワイトニング完了後の歯。

歯の白さを測る「シェードガイド」をあててみると、一番白いB1まで白くなっていました!
自分の歯とは思えないぐらいピカピカ〜!!!

(実際シェードレベルにはB1よりさらに上のW3,W2,W1という色もあるのですが、芸能人レベルの白さなので数回のホワイトニングでたどり着くのは難しいそう。

なので、一般的にはB1がホワイトニングで目指す白さになります)

比較として、こちらが最初の状態(前歯治療前の写真です)。

この段階では全16段階のうち、9番目のA3ぐらいの色。

ちなみにこのA3、日本人に多い平均的な色合いだそうです。
結構黄色いですよね!?

でも、平均色だから意識を向けないと自分では気付かないという…

ここからたったの2回で一番白いB1まで行ったわけですから、すごいぞポリリン酸!

衛生士さん曰く、わたしの歯にポリリン酸が合っていたのもあるのだとか。

ちなみに1回の施術でも2番目に白いA1まで白くなりました。

歯並び・歯の白さ・歯茎のプリプリさ。口元美人の三原則

正直なところ今までは、そこまで歯の白さって気にしたことなかったんです。
芸能人でもないしまあ別に誰も見とらんやろという見事な意識の低さ。

しかし!!いざピカピカに白くしてみると…

笑顔の写真の盛れ度が段違い!!
リップの色が、歯の白さとの対比で前よりキレイに見える!!

心なしか顔色もよく見えるし、笑顔が前よりかわいい(気がする)!
今までなんか似合わないと思ってた濃いめカラーもガンガン塗れるぜ!!

と、いいことだらけ…
思い返すと、美女の友人たちはみな笑ったときにのぞく歯が白かった…

やってから半年ぐらい経過した今でも、さすがにB1感は減りましたが白さキープできてます。

わたしはコーヒー好きのワイン党という歯に着色するもの大好き芸人ですが、
それでもなかなかに白いままなので、半年に一回ぐらいやり直せばよさそう。

歯医者さんでやるオフィスホワイトニングは一度の値段がお高めなのでちょっと躊躇してましたが、維持期間と効果を考えるとコストパフォーマンスいい気がする

 

気になるホワイトニングの値段ですが、実のところクリニックによってまちまちです。

というのも、ホワイトニングは保険適用外なので歯医者さん側で自由に設定できるから。

そしてオフィスホワイトニングは、値段が高いからといって必ず効果が強い!というわけでもありません。

歯は形も質もそれぞれちがうので、よく効くと評判の薬剤が自分にはそうでもなかったということもあります。

とはいえ、やってみないと自分の歯に合うかどうかはわかりません。
もし合った場合、その後半年ぐらいのペースで通える値段設定で…と考えると、〜2万円ぐらいがいいかな、と個人的には思います。

最近は日本でもホワイトニングが浸透してきて、いろいろな選択肢が増えましたよね。

芸能人がよくやっているセルフホワイトニング(お店に行って自分で薬を塗り、はめるタイプのライトをつける)なんかも専門店が増えてきて、
気軽にホワイトニングしやすい時代だと思います。

わたしの場合は、

・歯医者通いのついでにやっちゃいたい
・セルフは塗りムラが不安
・ホームホワイトニングは続かなかった

・何度も通うより少ない回数で白くしたい(めんどくさがりだから)

という理由からオフィスホワイトニングを選択しましたが、
とにかく一回の安さ重視!や、少しも痛い思いしたくない!という人は、セルフやホームを試してみるのも全然アリではないでしょうか。

また、とにかく白くしたいとか自然な白さでとかこの日までに白くしたいといった希望もあるでしょうから、
オフィスは歯医者さんに相談して選んでもらうのが一番よいと思います。

(前述の通りわたしも「白くなる」より「痛くない」を重視して選びました。
結果ポリリン酸が歯の質に合っていたのはラッキー)

真・前歯転生

ホワイトニングをすませ、色合わせをして約1ヶ月。

セラミックの本歯が焼きあがったのでセッティング。

 

おお〜〜〜〜……
あの汚かった歯が見事に生まれ変わりました…

入念に色合わせと調整をしてもらっただけあって自然だし異物感もない!!

セラミックの歯あるあるだと思っているんですが、
要は陶器が口の中にあるわけだから超つるつるで思わず舌でなぞってしまう。わたしだけ?

なにはともあれ一番時間かかる箇所が終わり、生まれ変わった気持ち。

コンプレックスだった前歯の黒ずみもなくなり、歯を気にせず笑えるって素晴らしい!

ホワイトニング後で白いのもあり、矯正しなくてもわたしって歯キレイなんじゃないのへへへ…と脳内お花畑。

しかし。

ここまでの治療中、もはや何も見ずにスケッチできそうなぐらい自分の歯の写真を見てきましたが…

やっぱり、歯並びが、気になる…!!!

キレイになった前歯で口腔内の写真撮ってもらったけど、全然気になる…!!!

脳内のお花畑から速攻現実に戻され、思わずスンと真顔に。

キラキラ光る生まれ変わった前歯(イメージの話)を見ながら、この先を想像すること数秒…

先生から「矯正はどうする?やる?」と再度確認をされ、かぶせ気味でやりますと即答しました。

資料採取でブスさにびびる

前歯が生まれ変わった&改めて決意を固めたため、いよいよ矯正らしいことをしていきます。

まずやるのは「資料採取」

レントゲンとりーの、写真とりーの、歯型とりーののフルコースです。

この工程はじっくり1〜2時間ぐらいかけて行います。

特徴的なのが、フェイスボウという器具を使った、歯の傾きや咬み合わせの正確なデータの採取。

インビザライン矯正に使うマウスピースは、当然ですが完全オーダーメイド。
歯にぴったり合ってしっかり動かせるマウスピースを作るために、資料採取はとっても重要な工程なのです!

他には無地の壁の前に立って、笑顔と真顔をあらゆる角度から写真撮ってもらったり。

歯の写真とレントゲンは何度も撮ってきましたが、歯医者さんで顔の写真は初体験。
まだ歯を見せて笑うのに不慣れなので、笑顔がうまく作れず衛生士さんを困らせた。

資料採取後は、自分の歯並びのデータ、いろんな角度からの顔写真、インビザラインの詳細、値段の見積などがまとめられたファイルがもらえます。

自分の治したいところを改めて塾考できるありがたい一冊。

しかし、すんごいザ・アジアな横顔だな…(感想)
類人猿からの進化をかんじる。

ちなみに、インビザラインのお値段はわたしの歯並びで90万いかないぐらいでした。

マウスピース装着後は3週間〜1ヶ月に1回の頻度でチェックしてもらいに行くのですが、その処置料もコミコミでの料金。

つまり、都度の支払いの必要なし!
矯正終了後に何らかの問題がない限り、追加料金もなし!
明朗会計!

しかし何より写真の自分のブスさにびびった。
こんなにいろんな角度から撮られることも、こんなに分析されることもないから余計に…
いや、特に人に見せるものでもないしいいんだけど…

しっかりまじめに矯正しよう(あと痩せよう)と思った改めて。

知らなかった口元ブス原因の全てを明るみのもとに

ここからは矯正専門の先生にバトンタッチ。

資料をもとに(こちらの手元にはファイルで見ながら)どう歯を動かしていきたいかを相談していきます。

写真の骨格見て気になったのは、

「全体的に、歯、ちょ〜〜前に倒れてね〜〜!?」ということ。
思わずギャル化。

明らかな出っ歯でもないので、これはここまでしっかり写真撮られないと気づかなかった…

先生もそこまで気にするようなレベルではないとおっしゃってましたが、
これを矯正でクイッと奥の位置に正せば、口元が前に出っ張ってるのもやや改善されるかもとのこと。

というわけで、

「とにかく下のボコっとした歯をできるだけ動かしてくれ」
「とにかく歯が前に倒れてるの治してくれ」

この2点を重点的にお願いすることにして、同意書を書き、矯正計画が決定。

ちなみにマウスピースは通っている歯医者さんで作るのではなく、
アメリカのアライン・テクノロジー社に採取した精密データを送って作成してもらいます。

同じくアライン社から送られてくる3D動画でのシミュレーション(これは次回でお話しします)を挟むので、
マウスピースが届くまでは約1ヶ月ぐらい。

というわけで、今度はそれまでに昭和の遺物ともいえる銀歯をぜんぶセラミックに変えることに…

なかなか装着できないぜ、マウスピース!!(自分のもとの歯の状態のせいなんだけど)

とはいえ、始まりがあれば終わりがある。

次回は下準備完了〜マウスピース装着編をお送りします★

 

今回お世話になったクリニック紹介

マインズタワーデンタルクリニック

住所:東京都渋谷区代々木2-1-1-B1F
TEL:03-5352-6480
診療時間:午前10:00-13:30 午後14:30-19:00
休診日:土日・祝

JR・小田急線・京王線 新宿駅南口より徒歩4分
都営大江戸線 新宿駅 マインズタワー地下1階より直通

★REINE読者様限定のお得なキャンペーン★

この記事経由でマインズタワーデンタルクリニックにご予約をしていただいた方限定で、様々な特典をご用意しております♡
(※対象は審美歯科治療のみとなります)

まずはカウンセリングからでも大丈夫です♪
歯科矯正、審美治療をお考えの方は、お気軽に下記フォームからご予約ください♡

★REINE読者様限定★クリニックご予約フォーム

sponsored link

保存保存保存保存保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

sponsored link