ヘアオイルを取り入れてワンランク上のさらさら髪へ!夏の紫外線対策にも☆

sponsored link

「色々なヘアカラーを試したい♡」

「夏は思いっきり海やお外で遊びたい♡」

そんな女の子のテンションを下げてしまうのが「髪の毛のダメージ」。

過去のヘアカラーの繰り返しで、痛んだ髪の毛をどうにか修復したいと悩んでいる人も多いはず。

けど、美容院でのトリートメントはお金がかかるから頻繁にできるわけじゃないし…

そんなあなたにおすすめなのが、毎日のケアに取り入れられる「ヘアオイル」。

ヘアオイルを取り入れて今よりワンランク上のサラサラ髪になりましょう♡

 

ヘアカラーや紫外線で、髪は思ったより痛んでいる!


(http://weheartit.com/)

いざお出かけ、顔とボディのケアはばっちり!

でも、見落としがちなのが髪の毛の紫外線ケア。

実は髪の毛もお肌と同様、日焼けでダメージを受けるんです。

紫外線を浴び、タンパク質が変性すると、
キューティクル間の接着がゆるみ、めくれやはがれ(リフトアップ)が生じます。

キューティクルがはがれると、髪が乾燥し、パサついたり、ツヤが失われたり、
髪の色あせにつながります。

(出典:http://www.professionalchoice.jp/)

 


(http://www.cosme.com/)

髪の毛を守るため、使いたいのが洗い流さない「ヘアオイル」。

オイルは紫外線だけでなく、摩擦など様々な外部のダメージから髪の毛を守ってくれます。

今現在のヘアダメージも修復しながら、これからのダメージ予防もできる優れものなんです!


(http://rule-s.jp/04/40)

髪にとってのヘアオイルは乳液の役割をしているのです。

蒸発を防ぐ事で、乾燥してパサパサすることを防ぎ、まとまりやすくする効果もあります。

また、髪をオイルでコーティングすることでドライヤーの熱から潤いを守ってくれる効果もあるので、髪にかかるダメージも少なくなるのです。

ブラッシングの際にかかる摩擦からも守ってくれる効果もあり、切れ毛や枝毛の予防にもなります。

(出典:http://www.atama-bijin.jp/

いま表面的に痛んでいないからといって油断は禁物。

日々蓄積されるダメージは確実にあなたの髪を痛ませています!

ヘアオイルでケアしておくことで、いつまでもサラツヤの髪に。

 

ヘアオイルの基本的な使い方

髪をタオルドライした後、適量を手に取る。

体温で温めるように手のひらと指の間によく伸ばす。

髪の中間から毛先にかけてなじませた後、手ぐしで全体に広げる。

(出典:http://www.lorealparisjapan.jp/)

基本はドライ後orハーフドライ後の髪の毛に塗り込み、なじませていくだけ。

ヘアオイルを使うと髪がぺっとりしてくる…という人は使い方・量を見直してみて。

髪の表面や根元を避けて、毛先の内側からもみこむようにつけていくとべたつきにくいですよ。

 

どのタイミングで使えばいいの?


(http://weheartit.com/)

ヘアオイルは以下のタイミングでの使用がおすすめです。

・髪を乾かす前

・髪を乾かした後

・朝出かける前

・お昼から夕方

これらのタイミングにヘアオイルを薄く馴染ませることで、こまめに保湿しダメージを防ぐことができます。

ポーチに入れて、外出時に気になったら使ってみましょう。

(出典:http://www.cocokarafine.co.jp/)

ヘアオイル初心者さんは、まずはお風呂上がりのタオルドライ後に使うのがおすすめ。

ドライヤーで乾かした髪が、いつもと違ってサラサラなのを実感できるはず。

 

美容オタクのライターおすすめ!厳選ヘアオイル

実は私、ヘアケアグッズオタクです!

サロン専売品からドラッグストアで買えるものまで、色々使ってきてます。

実際に使ってみたものから、自信を持っておすすめできるヘアオイルをご紹介します。

モロッカンオイル モロッカンオイル トリートメント 100ml ¥4,300


(http://www.neizy.com/)

髪を美しく整えるアルガンオイル(保湿成分)を始めとして、

プロテイン(補修成分)や脂肪酸、

オメガ3オイル(共に保湿成分)、

ビタミン類(美容成分)を配合。

幅広い髪質の方に、髪のベースをつくるトリートメントとして、またスタイリング剤や仕上げ剤としてもご使用出来ます。

(出典:http://www.cosme.net/)

ヘアオイルの王様といっていいほどの人気商品。

バニラムスクの甘い匂いが持続するので、ヘアコロンいらず♡

また、モロッカンオイルは正規ディーラーに登録された美容室にのみ卸されています。
ネットに出回っている激安商品は偽物の可能性が高いので気をつけてください。

 

ダヴィネス オイオイル 50ml ¥2,700


(http://www.cosme.net/)

ノーマルヘア、ダメージヘア、くせ毛、オイリーヘアなど全ての髪質に適した画期的なオイオイル。

世界共通で売れているオイルです。

植物オイルで、β-カロチンが豊富(ニンジンの100倍)に入っており、

髪の保護に働きかけてくれるのです。

髪の再構築と成長を促し、高い抗酸化作用による毛髪ダメージの軽減と加齢を防ぐ効果があります

(出典:http://www.cura-hp.jp/)

最近の一番ヒットだったヘアオイルはこれ!

ドライヤー前に使うと、サラサラなのに柔らかいふわっとした仕上がりに。

香りも軽やかなバニラ系の人とかぶらなそうな感じで、個人的にはかなり中毒性が高いです。

50mlサイズはコロンとしていて持ち運びやすいのに容量たっぷり。
旅行やジムのときにも重宝しています。

 

クラランススプレー ソレイユ ラディアント プロテクションオイル SPF30・PA+++ 150ml ¥4,200


(http://isetan.mistore.jp)

ボディの肌と髪を日差しから守る、クラランスの日焼け止めオイル。

美容成分を豊富に含み、美の万能薬として知られる植物エキスをたっぷり配合。

サラリと軽いテクスチャーのオイルは、汗や水に強い処方で、アクティブに活動するときの味方に。

(出典:http://www.vogue.co.jp/)

クラランスのボディケア用品には絶大な信頼を寄せているのですが、
髪以外にも全身に使えて、スプレータイプで塗り直しやすいこのオイルは即買い!でした。

夏のリゾートにも持って行く気満々です!

オブ・コスメティックス オブ オイル・0-RO スタンダード 32ml
¥5,184


(http://www.ofcosmetics.co.jp/)

「分子蒸留法」で抽出された良質なホホバオイルに香り豊かなローズ精油を加え、アロマ効果をプラス。

香りのリフレッシュ効果で毎日のケアに豊かな時間を。

伸びが良く、肌の柔軟性と弾力性をサポートし、傷んでパサつきがちな髪に輝く天使の輪を作ります。

(出典:http://www.amazon.co.jp/)

なんとこのオイル、ヘアケアだけじゃなくクレンジングやマッサージ、バスオイルとしても使えて超有能!

一本あるだけで全てのオイル美容に活用できるので、手持ちのオイルの中で一番出番が多いかも。

においがあるのが苦手な人や、メンズに嬉しい無香料タイプもあります。

使い切りサイズ(1ml, ¥172)もあるので、お試しや特別な旅行のときに使ってみるのもいいかも。

 

ザ・プロダクト ヘアシャインセラム 50ml ¥2,000

髪にてっとり早く潤いを与えたいときにおすすめなのが、こちらのザ・プロダクトのヘアセラム。

内側からダメージをしっかり補修すると同時に、髪のからまりやもつれも解消。

髪のダメージも減らし、艶となめらかさのある髪へ導く。

髪全体にふんわりと広がるミストタイプで、スタイリング前のベースづくりにも使える。

(出典:http://www.vogue.co.jp/)

こちらは、オイルのとろっとした質感が苦手な方でも使えるアウトバストリートメント。

100%オーガニック認証成分でできているので、頭皮にも健やかに栄養を与えてくれます。

私は朝のスタイリング前に使っていますが、一吹きするたびにラベンダーの香りが広がってリフレッシュできますよ。

ちなみに、このブランドのオイルワックスも激しくオススメ!

 

この夏ヘアオイルは必需品!

いつでもサラサラヘアで夏を思いっきり楽しみましょう♡

sponsored link

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です