むくみサプリ、使ってる?水分をためこまないすっきりボディになろう♡

ABOUTこの記事をかいた人

sponsored link

「太ってないはずなのに、なんか足が太く見える…」
「ちょっと水分を取っただけなのに、次の日顔がパンパン…」

なんだか全体的にパンっと張ったような感覚があり、少しだるい日ってありますよね。
実はこれ、「むくみ」によるものなのです。

いくらダイエットしても根本的なむくみをどうにかしないと、パンパンのボディとだるさはどうにもなりません。

じゃあどうしたらむくみは取れるのか?

一般的にはリンパマッサージなどでむくみを流してあげるのがポピュラーな方法ですが、
忙しい毎日の中でまめにマッサージに通うのも難しいですよね。

そこで取り入れたいのが、「むくみ解消サプリ」を毎日摂取するお手軽な方法。

むくみのメカニズムと、おすすめむくみ解消サプリをご紹介します。

 

そもそも、なんでむくむの?


(http://www.selfdoctor.net/)

一般的には、むくみの原因は、水分の取りすぎや、塩分の摂りすぎといわれます。

また長時間座ったまま、立ったままなどの同じ姿勢での仕事や作業などによる疲労や寝不足なども、むくみの大きな原因となります。

(出典:http://medical.pasona.co.jp/)

塩気の強いものを好んで食べる人、長時間の座り仕事の人などはどうしてもむくみやすいです。

また、むくみを解消するために運動しても、汗を流しすぎると水分不足で逆にむくんでしまうこともあるようです。


(http://mery.jp/)

ホルモンバランスの乱れを原因としてむくみ症状が現れる場合があります。

特に女性は月経が始まる前の1週間から10日間に、身体のホルモンバランスが急激に変化するためむくみやすくなると言われています。

(出典:http://supplementmanual.blog33.fc2.com/)

生理前になるといつも顔がパンパンになって泣きたくなる…という女性は多いはず。

悲しいかな、女性は生理周期などでホルモンバランスが乱れるとカラダがうまく水分を排出できず、むくみやすくなってしまうのです。

ホルモンバランスを崩さないためには、普段からできるだけ規則正しい生活を心がけましょう。

女性ホルモンを整えながらむくみを解消するサプリもあるので、後半でご紹介します。

むくみはどうやって解消したらいいの?


(http://www.otona-beauty.com/)

塩分をたくさん摂るとむくむというのは、皆さんご存じだと思いますが、その塩分のむくみから救ってくれるのがカリウムです。

しかし、このカリウムは、かなり摂取が難しいのです。

塩分と違って、カリウムが豊富な食べ物の数は限られていることも1つの原因です。

(出典:http://wooris.jp/)

むくみ解消に効果的なのが「カリウム」という成分。

ですがカリウムを摂れる食品は少なく、毎日の食事に必要量を組み込むのはなかなか難しいもの。
しかも外食や不規則な生活が続くと、いちいち考えていられなくなりますよね。

そんなときに活用したいのが、カリウムを多く含んだサプリメントです。

なんといっても、すぐにはじめることができるのが楽!


(http://weheartit.com/)

しかし、サプリメントはあくまでも“補助的な存在”。

食生活が乱れた中でサプリメントを摂取しても満足な効果が得られないこともあります。

まずは1日3食のしっかりした食生活を整えた上で、補助的な役割として取り入れましょう。

(出典:http://www.skincare-univ.com/)

サプリメントは忙しいあなたの「お助け」的存在。

根本から改善するには少しずつでもかまわないので、他の解消法とも組み合わせてうまく使うのがベスト。

 

実際に試したものの中から厳選!おすすめむくみ解消サプリ

すぐに顔や足がパンパンになるのが悩みな、ものすごくむくみ体質の私。

リンパマッサージや食べ物など、「むくみを流してくれる」ものには目がありません…!
しかし長時間の座り仕事なので、むくみが溜まってきたときに毎回マッサージで解消するわけにもいかず…

そんな時には、やっぱりいつでも続けられるサプリが頼もしい味方。

実際に試した数多くのサプリの中から、「これは!」と思ったものをご紹介します。

HERBORISTERIE オイルカプセル かぼちゃ種子 60カプセル¥4.536


(http://www.cosmekitchen-webstore.jp/)

パンプキンシードのサプリメント。
かぼちゃの種に含まれるポリフェノールの一種が、ホルモンバランスには有効と言われています。

私は、生理前は特に脚がむくんで痛くなるときもあるくらいでしたが、そういえばここ最近はあまり気にならないかも?

むくみ体質の方は、特に効果を実感しやすいと思います。

また普段の食事からは摂取しにくいミネラルなども豊富に含まれているので、女性ホルモンの安定と美肌に

(出典:http://www.vogue.co.jp/)

水分を排出する系ではなく、ホルモンバランスを整えることで女性特有のむくみにアプローチ。

生理前の不調改善や、美肌などのうれしい効果も期待できます。

海外サプリですが、「コスメキッチン」のウェブストアなどで買うことができます。

DHC メリロート 30日分 ¥1,026


(http://www.dhc.co.jp/)

メリロートとはハーブの一種。
むくみに有効な成分が多く含まれていて、血行の流れを良くしてくれます。

即効性がある上に、なんといってもコンビニやドラッグストアで安価で買えるのが魅力。

「明日はお出かけなのにこんなパンパンの顔じゃ写真撮れない!」なんてときにも安心です。

 

ゾネントア イッツオールグッド バード 18パック ¥1,080


(https://www.amazon.co.jp/)

ストレスなどで肝臓の辺りがムカムカする時に。

身体から怒りを発散させる、このタンポポの葉やフェンネル、レモングラスの入った、解放のミックスハーブティーを飲む時間をとりましょう。

ミックスされたハーブは、重たい食事の後にもおすすめです。

(出典:http://www.marchen-net.com/)

サプリが苦手&飲めない人には、ティータイムのお茶をハーブティーに変えるのがおすすめ。

フェンネルやタンポポ、ローズヒップ、ハイビスカス、エルダーフラワーなどのハーブはむくみに効果的なんです。

ゾネントア社のハーブティーはたくさんのブレンドがあり、パッケージもおしゃれなので選ぶのも楽しい♡
ホットで飲んで、女性の大敵である冷えも撃退!

ヘルシーワン ボディサポートプラス 90カプセル ¥9,504


(http://isetan.mistore.jp/)

健康的なスタイルを目指すサプリメント。

従来のボディサポートにガラナ、カフェイン、緑茶エキスをプラスしてパワーアップ。

スッキリボディを目指す方に、今まで以上の嬉しさです。

(出典:http://isetan.mistore.jp/)

運動嫌いの人におすすめなのがこのサプリ。

代謝を高めてくれるので、飲んだあとはなんだかポカポカしてくる感覚があります。

余分な水分を排出&脂肪を燃焼して、動かなくても溜め込みにくいカラダに!

密-hisoka-蔓苔桃(クランベリー) 490ml ¥5.400

 
(http://www.cosme.com/)

大正製薬、伊勢丹との共同開発から生まれたハーブ濃縮飲料。

クランベリーをベースにメリロートやカモミールなどを配合、立ち仕事でもキリッと立っていたい方や

いつもスラッとしていたい方におすすめです。

(出典:http://www.taisho.co.jp/)

sponsored link

製薬会社ならではのしっかりとした素材選びで、むくみに効く成分がギュッと凝縮されたハーブドリンク。


(http://gladioli-nail.jugem.jp/)

水やお湯で薄めて飲むタイプですが、おすすめは炭酸割りでジュース風にすること。
和漢素材特有の苦さがなく、美容にいいのにおいしい!

クリームチーズやヨーグルトにトッピングして、スイーツ感覚でも楽しめます。

保存保存保存保存保存保存

sponsored link

コメントを残す