クマを隠せるコンシーラーは魔法のスティック☆タイプ別おすすめコンシーラー教えます♡

sponsored link

メイクを落としていい気持ちの中、

鏡の中の自分のすっぴんを見て

愕然とする場所ナンバーワン…

 

 

それは、くっきり濃く刻まれた「クマ」!

 

 

世の中では「寝たら取れるよ」とか

「働きすぎなんだよ」とか言われていますが…

 

 

こちとらそんなことずっと言われて色々試しながら

2○年女子やってきとんじゃい!!治らんのじゃい!

 

 

クマを隠せるコンシーラーは魔法のスティック☆

タイプ別おすすめコンシーラー教えます♡

 

 

 

 

そんな目元にクマを多頭飼いしている女子の救世主、

それが「コンシーラー」です。

 

 

とは言え、「いまいち使い方がわからない…」

「なんか白く浮いちゃって苦手で…」

 

という声もよく聞きます。

 

 

というわけで今回は、コンシーラーの

基本の使い方&あなたのお悩みに合わせたおすすめ

コンシーラーをご紹介します!

 

徹底的に答えます!コンシーラーの使い方Q&A

Q:そもそもコンシーラーって何ができるの?

(http://akkyarkine.blog57.fc2.com/)

”コンシーラーは、ファンデーションでは隠しきれない

肌悩みに使用することで部分カバーをして

 

綺麗な肌を演出することのできるアイテムです。”

(出典:http://hadalove.jp/)

目立つクマに着目されがちですが、

 

 

実は他にもシミやニキビあとなど、

できれば隠したい肌トラブルをまるっと

キレイにカバーします!

 

Q:メイクの中で、いつ使えばいいかわからないんだけど…

(http://maqaron.jp/)

”コンシーラーには、使う順番が大切です。

 

 

欠点をきれいに隠すことができるよう、

使う順番が決まっています。

 

使う順番で基準になるのは、

ファンデーションです。

 

 

ファンデーションの種類によって、

コンシーラーの使う順番が変わります。”

(出典;https://happylifestyle.com/)

なんだかややこしい話っぽいですよね?でも、

実はすごくシンプルなルールなんです。

 

ズバリ、「コンシーラーは粉ものの前」!

これだけ覚えていたら間違いありません。

(http://hadalove.jp/)

たとえば、リキッドタイプのファンデーションならその後に。

仕上げのお粉を塗る前です。

 

 

パウダータイプのファンデーションなら

ファンデを塗る前に。

 

 

乳液→日焼け止め→下地までが

終わった状態の時です。

 

 

リキッドファンデーションなら上から塗っても

コンシーラーが肌に馴染みますし、

自然にクマが隠れます。

 

 

逆に、パウダリーファンデーションを塗る前に

コンシーラーを仕込んでおくことで、

 

 

コンシーラーの水分がパウダーを吸着してくれるので、

これもまた自然な仕上がりに。

 

Q:これでどうやってクマを隠すの?

(http://trilltrill.jp/)

基本的にはぽんぽんとクマの上にのせて、

指でぼかしてなじませていくだけ。

 

 

具体的なテクニックとしては…


”1 下まぶたのアイホールのくぼみをまたぐように、

3本斜めにラインを引く。

「くぼみにラインの中央がくるようなイメージで入れます」

2 薬指の腹で左右にのばす。

 

 

「入れたラインをつなげていくようなイメージで。

ここで広げ過ぎると、隠せなくなるので注意しましょう」

3 さらに上下左右にぼかして周囲の肌になじませる。

「この場合もあまり広げ過ぎないように、

トントンとたたくようになじませます」”

 

(出典:http://p.i-voce.jp/)

ポイントは、薬指でやさしくポンポンとなじませていくこと。

 

 

強めに伸ばしたりやりすぎると、薄づきになりすぎて

カバー力が弱くなります。

 

 

また、目元の皮膚は薄いので、

強い力を入れるとシワの原因にも。

 

 

「クマを隠す!」という執念のもと

丁寧にやりましょう!

 

 

たったこれだけのプロセスで、

クマがキレイに目立たなくなりますよ♡

 

Q:コンシーラーを使った裏技教えて!

(http://lily.today/)

おすすめは、肌よりワントーン明るめのコンシーラーを鼻筋にスッと入れること。

そのあとパウダーファンデーションや

ルースパウダーでおさえると、

 

 

自然に鼻筋が通っていつもより鼻

がシュッと高めに見えますよ♡

 

 

ペチャ鼻さんやお団子鼻に悩んでいる人、

鼻を高く見せたい人にもオススメの方法です。

 

また、リップやグロスを塗る前に唇に

コンシーラーを仕込むと発色がグンとよくなります。

 

 

”1.リップクリームを塗る
2.コンシーラーをポンポンと指先で叩くように乗せる
3.口紅やグロスを優しく重ねる”

(出典:http://beauty-matome.net)

(http://fashioncollection.jp/)

sponsored link

コンシーラーを重ねて使うことで、唇メイクも自由自在!

 

 

唇の内側から発色しているようなジューシーな

グラでリップはおフェロメイクにもぴったり♡

 

Q:いっぱいあってどれを使えばいいかわからないよ〜!

(http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/)

確かに今はたくさんのコンシーラーが出ているので、

コンシーラー初心者さんは選ぶのが難しいかもしれませんね。

 

 

好きなブランドや好みの質感、使いやすさなどで

選んでもらってもちろんかまわないのですが、

 

 

クマにアプローチするのが目的ならあなたの

「クマタイプ」に合ったコンシーラーを選ぶとより効果的!

 

 

「クマタイプ」とそれぞれにおすすめのコンシーラーはさっそく

早速次項でご紹介します♡

 

クマタイプ別コンシーラーの使い分け方&おすすめコンシーラー

まずは自分の「クマタイプ」をチェック!

 

一見同じように見えるクマですが、

実は原因によって3つのタイプがあります。

 

 

 

タイプによって向いているコンシーラーが

変わってくるので、

 

まずは自分のクマのタイプを知っておきましょう。

 

 

よくわからないという人は、

以下の方法でチェックしてみてください★

 

〜手鏡を用意するだけ!簡単クマタイプチェック法〜

(出典:http://hadalove.jp/)

あっかんぺーをするように下まぶたを

ひっぱったら薄くなるクマは⇒「青クマ」

 

 

手鏡を持ったまま、

上を向くと薄くなるクマは⇒「黒クマ」

 

 

両方のどちらでも薄くならない

クマは⇒「茶クマ」です。

 

不健康な生活による血行不良が原因な青クマさんにおすすめなのは…

(http://weheartit.com/)

睡眠不足やストレス、疲れ目、喫煙など、

不健康な生活サイクルを送っていると

現れるのが青クマ。

 

 

生活スタイルを見直したり、目元の血行をよくする

マッサージするだけでもだいぶ改善されますよ。

 

 

疲れ目対策や目元の血行をよくするマッサージに

ついてはこちらでも少しご紹介しています♪↓

まぶたのたるみは老け顔の原因!マイナス5歳顔になるための解消法-Charmy

 

”青くまの原因は、目元の血行不良です。
目の周りには、

 

たくさんの毛細血管が張り巡らされています。

 

 

その血管を流れる血液が、何らかの原因で滞り、

うっ血を起こすことで青くまが出現します。”

 

(出典:http://www.mekuma-net.com/)

 

そんな青クマさん向けのコンシーラーですが、

 

色の法則により、コンシーラーの色は

青色が隠れるオレンジorピーチベージュがいいようです。

 

あまり自分の肌色と違う色を選ぶとかえって

浮いてしまうので、

 

この3つから近いものを選びましょう。

BBクリーム¥2,000(税込)(送料込み)

血色感でカバーする

これは、コンシーラーと同じように下地を作れるのですが、クマを『血色』をだすことで隠す事が出来ます。

 

血色を出すことでクマを隠す事が出来ます。

 
私が使ってみてこのBBクリームが一番効果がありました。使いやすく簡単です。また、お値段も非常にお手頃です。

これを塗っただけで、一瞬でクマが隠せて、気になっている男の子からも

「あれ、血色良くなった?かわいい!」って言われちゃいました♥️

 

NARS ラディアントクリーミーコンシーラー 1242 Vanilla ¥3,200(税抜)

(http://weheartit.com/)

”高いスキンケア効果を備えたクリームタイプのコンシーラー。
うるおいを与えながら、

高いカバー力でシミ・ソバカスはもちろん、
目もとのクマまで美しくカバーし、

肌を輝きのある自然な仕上がりにします。
肌表面がなめらかになり、

肌色がより均一になるのを実感できるでしょう。”

(出典:https://www.narsjapan.com/)

(http://www.cosme.net/)

左が1242番のお色です。まさに青クマさん

向けのピーチベージュですね。

 

とにかくこのコンシーラー、すっごく伸びがいい!

ので、塗っても厚ぼったくならず快適です。

 

 

わたしはたまにちょっとそこまで

出かけるぐらいのベースメイクなら、

 

このコンシーラーを頬の気になる

ところまで伸ばしてたたきこみ、

 

 

全体の肌質を整えたら上からササッと

パウダーをはたいて終わらしちゃいます。

sponsored link

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です