顔の肉を落とす方法3選。脱パンパンで「なんかキレイ」な自分になろう

ABOUTこの記事をかいた人

sponsored link

ダイエットをしても、顔の肉が落ちるのはいちばん最後。
しかし、太ると真っ先にお肉がつくのは顔という負のスパイラル。

そんな、顔にお肉がつきやすい悩みを抱えていませんか?

ほっぺたぷくぷくでかわいい〜と言われるのも、それが通用する年齢だけの話!

世の中でぽっちゃり女性のかわいさが認められてきたというものの、
やっぱりそれは「気持ち良さそうなカラダ」だから!

パンパンの顔などメイクするにもおしゃれするにも天敵でしかないわけです…

今回はそんなにっくき顔のお肉を落とす方法をご紹介します。

 

むくみはマッサージで徹底撃退!


(https://twitter.com/)

目が開けづらいなど、顔が張るようにパンパンな場合は「むくみ」が原因です。

朝鏡を見ると、顔がひとまわり大きい気がしたり、目が小さい気がしたりしたことはありませんか?

「いつもよりも顔が大きい」

「目が小さい」そう感じたら、

顔がむくんでいるということです。

(出典:http://mdpr.jp/)

むくみをそのままにしておくと顔のたるみに繋がったり、ブス化のもとに!

特にむくみやすい寝起きなどにリンパマッサージをすれば、腫れぼったい感じもすっきり

そのあとのお化粧ノリもよくなります。

むくみを流すリンパマッサージ

乾燥した状態でマッサージをするとお肌に負担をかけてしまうので、
できればオイルなどを指につけて行ってください。

スキンケアの最後、クリームなどが手に残っているときについでにやると楽チンですね。


(http://news.livedoor.com/)

まずは下準備として、首をほぐします。

首を右に3回、左に3回程度大きく回してください。

こうすることで顔の水分が流れやすくなります。


(http://allabout.co.jp/)

次に、あごから耳の上にかけて引っ張りあげます。

水分を押し出すようなイメージで。

ピースの状態で曲げた指のあいだに顔をはさむとやりやすいです。


(http://www.bibeaute.com/)

あごから耳の上にかけて何度か引っ張り上げたら、
耳の後ろから首筋を押しながら指を下ろしていきます。

引っ張り上げた水分を鎖骨側に流すような感覚です。

最後にキュッと鎖骨のくぼみを押してあげましょう。

リンパの流れに沿って水分を流していくので、逆方向への往復はしなくて大丈夫。

この流れを1セットとして、気持ちいいと思える強さで行ってください。

 

表情がカタい人にはエクササイズが有効


(https://locari.jp/)

表情の作り方=顔の筋肉の使い方も顔を大きくする原因になります。

気になるエラの張りや頬の筋肉の膨らみは、歯の噛みしめや、くいしばりが主な原因です。
かみしめ、くいしばりを続けていると噛むための筋肉(咬筋)
つまり、あごの筋肉が発達して大顔になるのです

顔が太って感じるのに、つまめる部分はなかったりお肉が固く感じる人はこのタイプかも。

ものを食べるときの噛み癖や食いしばりによって、口元の筋肉だけが発達してしまっているのです。

これは、ごはんを食べるときに片側だけで噛まないように意識したり、
歯を食いしばらないように意識することでだいぶ改善できます。


(http://hanoblog.com/)

また、寝ているときなどの食いしばり防止として、あなたの歯に合わせた専用のマウスピースを作ってくれる歯科医院もあります。
だいたい5000円程度で作ってもらえるようですので、お悩みの方は一度診察に行ってみてもいいかも。


一方、顔全体がだるんとしているように
感じる人は顔の筋力不足

筋肉が足りないとお肉を引き上げる力もなくなるので、たるんだお肌のせいで顔が大きく見える結果に。

ゆるんだ筋肉を鍛えてキュッと引き上げることで、サイズダウンが狙えます☆


(https://www.cosme.net/)

これらが原因の場合は、顔の筋肉をまんべんなくほぐしてあげたり鍛えてあげることが大切です。

(1)日頃から意識的に笑顔を作る

(2)表情豊かに喋ることを心掛けるほか

(3)フェイササイズも有効です。

(出典:http://moteco-web.jp/)

 

顔の筋肉を鍛える「あいうえお」エクササイズ


(https://slim-love.com/)

【あ】 まず、目や口を外側に持っていくイメージで大きな口で「あ~」
【い】 口をおもいっきり横に広げながら「い~」
【う】 唇を尖らせて、顔のパーツを顔の中心に集めるイメージで「う~」
【え】 口角を上に引き上げて、顔のパーツを外側に持っていくようなイメージで「え~」
【お】 口をタテに開き、顔を思いっきり上下に伸ばしながら「お~」

×10セット これだけでOKです!

(出典:http://www.earthcare-net.com/)

「あ・い・う・え・お」の5つで、顔全体の筋肉にアプローチすることができます。

筋肉を使うことが目的なので、声を出す必要はありません。(出したほうがやりやすければ出してもOK)
普段使わない筋肉を意識して動かしてあげましょう★

顔の脂肪を燃焼してくれるので、小顔効果もありますよ♡

 

おいしくて楽しいガム噛みエクササイズ


(http://medical.yahoo.co.jp/)

ガムを口に入れ、右の奥歯でゆっくり10回噛みます。

次に左の奥歯でゆっくり10回噛みます。

続いて、右で少し早めに20回、

左でも同じくリズミカルに20回噛みます。

この動きを1日3回、できれば毎日続けることで、筋肉のバランスを整える効果が期待できます。

(出典:http://www.kogaoethte.com/)

いつものガムの噛み方をちょっと意識するだけ。

外出中でもばれずに小顔エクササイズができますね♪

 

即効性アリ!ペットボトルエクササイズ


(http://nasolabial-fold1.com/)

1、ペットボトルにごく少量の水を入れて、口にくわえます。
2、歯を使わずに、口にくわえたまま持ち上げて10秒間キープ。
3、これを 3回繰り返します。
慣れてきたら 少しずつ水を増やしていきます。”

(出典:http://kaishou.ago.ninpou.jp/)

口元を鍛えてシャープなあごを手に入れるエクササイズ。

下がってしまった口角や二重あご、ほうれい線にも効果があります。

テレビを見ながらやスマホをいじりながらでもできるので、エクササイズやマッサージがなかなか続かない人にも◎。

取り急ぎなんとかしたい日はシェーディングが味方


(http://slism.net/)

sponsored link

10代後半〜20代前半のうちはハリがあるので、対策をしてもどうしても顔がふっくらしやすいです。

そんな若さゆえの顔のお肉は、顔に影をつける「シェーディング」でごまかしちゃいましょう。

時間がないけど、大事な日だけでも小顔に見せたい!なんて人にもおすすめの方法です。


(https://iroza.jp/)

初心者さんはパウダータイプを、大きめのブラシにとって少しずつお肌にのせましょう。

ガッツリ濃く入れすぎると舞台メイクやデー●ン閣下のようになるので要注意!

シェーディングを入れる場所を迷ってしまう方は、2点だけ覚えておきましょう。

(1)入れる場所を定めるときは、鏡で顔を正面から見る

(2)正面から見たときに、

“余分な箇所”にシェーディングを入れる。

重要なのは、これだけです。

(出典:http://www.biranger.jp/)


(http://howcollect.jp/)

「ここさえなければな〜」という部分を削ぎ落としていくイメージです。

ぷくぷくしたフェイスラインに沿ってのせると、シャープな印象に近付けます。

NARS コントゥアーブラッシュ 5180 ¥4,536


(http://www.cosme.com/)

顔の高い部分を輝かせる明るいカラーと、

輪郭を引き締めて見せる深みのあるカラーが絶妙なバランスでセットされたブラッシュパレット。

骨格を際立たせ、自然な立体感をもたらします。

(出典:https://www.narsjapan.com/)

誰にでも似合う自然な色味。

パウダーなのにしっとりとしていて密着感があり、お肌の上でするする伸びるのでのせやすいです。
ブラシにとってすっとフェイスラインに入れるだけでかなり引き締めてくれます!

左のハイライトカラーで顔の高いところを強調すれば、光の効果で狙ったところだけ立体的に。

一個で小顔工作ができる優秀パレットです♡

 


(http://news.ameba.jp/)

顔がパンパンだとパーツも小さくなって、あなたの本来の魅力も半減。

毎日ちょっとだけ気をつけて、すっきりしたフェイスラインと「なんかキレイ」を手に入れましょう★

保存保存

保存保存

sponsored link

コメントを残す