色気の出し方、あるなら知りたい!あなたの美人度を上げる意識改善。

sponsored link

美人になるには整った顔のパーツや、モデル並みのスタイルが必要だと思い込んでいませんか?

顔が特別美人じゃなくても、スタイルが良くなくても、なんだか目が離せないぐらい魅力的な人はいます。

そういう人に共通するのは「色気」があること。

そして色気とは、たとえ出るとこ出てなくても!女優のような美形じゃなくても!身につけることができるんです。

考え方や立ち居振る舞いをすこし意識することで、「普通の女の子」から「色気のある特別な女性」に。

 

まずは考え方から変えてみよう♡

「色気」は恥ずかしいことじゃない!

822975799_76-thumbnail2
(http://rosecomutts.seesaa.net/)

色気=エロ、色気=男性にウケるためのもの…
そんなネガティブなイメージのせいで、「色気」を身につけることに尻込みしていませんか?

本当の色気とは、素敵な女性から香り立つ魅力のようなもの。

色気がある人は男性にウケることなんて考えていませんし、むしろ男女問わずみんなに「素敵」と思われる人なんです。

normal
(http://mery.jp/)

色気とは決して下品なものではなく、むしろただのエロと色気を分けるのは「下品」であるか「上品」であるか。

色気が身に付けば、そのぶんもっと素敵なあなたになれるということなんです。

o0478064011358973661-1
(http://ameblo.jp/)

今まで頭の中にインプットされていた「安い色気」のイメージを、

「上質な色気」のイメージに変える事が大切です。

頭のどこかで色気に対するネガティブなイメージを持ったままだと、上質な色気は一生出せません。

(出典:http://ren-ai.jp/)

 

「豊かな感性」が内側から色気を醸し出す

shutterstock_131868281
(http://womancafe.jp/)

それでは、上品と下品の分かれ目とはなんでしょう?

その差はずばり、立ち居振る舞いや会話にあらわれます。

どんなに外見がキレイでも、マナーが最悪だったり中身が空っぽな人は「上品」「セクシー」とは言えません。

トーク力が必要というわけではありませんし、おしゃべりが苦手だけど色っぽい人もたくさんいます。

large-4
(http://weheartit.com/)

ただ、色気がある人は物事に対する「自分なりの感じ方」がしっかりしています。

どんな感じ方をして、どんな感情を抱いて、どういう意見を持つのか…
それらに「自分」という芯があるので、やすやすと他人に流されることもありません。

自分なりの素直な感性で世界と接している人は、話していてとても魅力的。

ネットや他人の意見にすぐ乗っかったり、ひねくれたものの見方ばかりする人よりずっと素敵です。

 

「会話」は相手がいるからこそ。ほどよいゆっくりさで心地よい空間を

large-5
(http://weheartit.com/)

また、色気のある人は人と話すとき「会話をする」という意識が強いように思えます。

ひとりよがりではなく、自分の感性をベースに他人の言葉にもきちんと耳を傾けているのです。

ついつい一方的なマシンガントークをしてしまう人は、いつもよりゆっくり話すようにしてみましょう。

話すときは、相手が心地よく感じてくれるかどうかが大事。

リラックスできるように、スタートは言葉を選びながら……。

寄り道しつつ、会話をゆったり進めていく。

ちょっと沈黙があっても怖がらないで。

早口で話すより、はるかに色っぽくなりますから。

そして最後は、自分の意見をちゃんと述べる。

優柔不断すぎたら、相手を困らせてしまいますから。

(出典:http://www.womaninsight.jp/)

 

自分なりの色気で、外見も大改革♡

露出に頼りすぎるとただの下品…隠したほうがセクシーなこともある

photo_3
(http://ciel.am/)

胸やお尻などのセクシーゾーンをモロに露出するのは「下品…」と引かれてしまう可能性も。

隠している肌が見えそうで見えない!いや見えるか!?ぐらいの服装が一番色気が出ます。

そこで使いたいのが「ギャップ」のあるコーディネート♡

だぼっとしてメンズライクなシルエットのニットなのに深いVネックがあいているだとか、
お嬢様風のワンピースなのによく見たら背中が大胆にあいてるとか…!

モロにお色気!コーデじゃないので、
「狙ってないけど、色っぽくなっちゃうんだよね♡」という顔ができます(笑)。

 

NINE ジャガードカットソーOP&SK

NIN0115F0008_pz_a007
(http://fashionwalker.com/)

首がつまったトップスと膝丈フレアスカートできちんと感があるのに、

歩くとフロントのフリルからチラリと足が見えるのがセクシー&キュート♡

トレンドのセットアップで着るのがおすすめですが、別々でも使い回しやすさ抜群です。

 

Ungrid Vネックブークレニット

M111530515400_p_01_LL
(http://runway-webstore.com/)

sponsored link

ゆるっとしたシルエットでも、Vネックの鎖骨見せで一気に女らしく。

顔が明るく見える鮮やかな色のニットは、フランス女優を気取ってデニムでヘルシーに着たい♡

他のアイテムがカジュアルでもコーデが華やかに決まるので、ハッピーカラーのトップスは一つ持っておくと便利。

 

HONEY ME HONEY offshoulder knit

HMH0115W0012_pz_a008
(http://fashionwalker.com/)

胸もお尻も太ももも露出しなくても、なぜか肩を出すだけで一気におフェロになる!

上はオフショルなのに下はふんわりいい子ちゃんスカートというアンバランスさで、
かわいい系コーデが好きな人でも小悪魔的な色気がムンムン♡

 

「見せないおしゃれ」ランジェリーに気を配る

e0219353_12512644
(http://lgsblog.exblog.jp/)

パンティやブラなどの下着類は、他人には見えないアイテム。

誤ってスカートがめくれてしまわない限り、どんなものを着用していても他人からは分かりません。

しかし、です。
セクシーなランジェリーを普段から身に付けている人とどうでもよいようなオバちゃん下着を普段から身に付けている人の違いは、「ここぞ!」というときに明らかになります。

勝負下着を普段から身に付けていないとボディに馴染んでいないのでぎこちなくなるのです。

なので、毎日Tバックなどセクシーなランジェリーを着用することをおススメします。

(出典:http://josei-bigaku.jp/)

64387a88-ba14-4048-90a3-db534fede844
(http://curet.jp/)

「どうせ誰にも見せないからいいや」とボロボロのパンツや、形が崩れたブラを着けたりしていませんか?

下着はあなたのカラダをもっときれいに見せるためのものなのに、それでは意味がありません。

試しに下着売り場に行って、いつもよりちょっといいランジェリーを試着してみてください。

なんだか背筋が伸びるような、いい女になったようなドキドキの感覚を味わえるはず。

スクリーンショット 2015-09-05 21.08.35
(https://instagram.com/)

下着は普段人に触られない場所を直接そっと包むもの。

それにこだわるのは、「自分のカラダを愛してあげる」という最高にセクシーな女の子のための行為。

素敵なランジェリーをつけていれば自然とそんな自分に合った行動をしようと思えますし、下着がボロボロならそれに見合った行動しかできません。

不安な夜や憂鬱な朝でも自分を飾ってくれるお気に入りの下着があれば、ちょっとだけ幸せになれますよね。

 

PEACH JOHN PJ model’s ROMEEブラ

image_item02_01
(http://www.peachjohn.co.jp/)

インポートライクなランジェリー。
ロリータな小悪魔っぽさがかわいいデザイン。

最初はパッド無し・透け感に抵抗があるかもしれませんが、つけてみるとそのフィット感と着たときのセクシーさに夢中になります。

インポートランジェリーはお高いものが多い(ブラだけで2万とか平気であります…)ので、このデザインが1万円以内で上下揃うのが嬉しい♡

 

美しいヒールでいつものコーデもブラッシュアップ

large-1
(http://weheartit.com/)

ぺたんこ靴も楽ちんでかわいいけれど、色気を育てるためにはヒールも履きましょう。

スタイルアップにも繋がりますし、ヒールできれいな姿勢を保つ美しい歩き方の練習にもなります。

large
(http://weheartit.com/)

見ているだけでうっとりするような靴を一足投入するだけで、いつものコーデもぐっと洗練された印象に。

ヒールの女らしさが強調されるカジュアルコーデにこそ取り入れたいですね。

large-1
(http://weheartit.com/)

できれば7センチ以上で、細めのヒールを選ぶと足がより美しく見えます。

もちろん、ヒールがひっかけて傷付いていたり汚れっぱなしの靴は台無し。

大切な靴はシーズンごとにメンテナンスして、お出かけの前にぴかぴかにしておきましょう。

何気ないところをいつも綺麗にしておくと、その気持ちに色気が宿ります。

他と差をつけるには全体のバランスが美しく見える7センチ超えのヒールがオススメ。

冬はブーツやパンツでふくらはぎを隠しがちです。

だからこそ、あえてヒールのあるパンプスでふくらはぎを目立たせれば女度も加速♪

お洒落が引き立つビジュー付きのものだとよりgood!

(出典:http://googirl.jp/)

 

12108115_480x353
(http://prcm.jp/)

色気を出すのに大切なのは「ちょっとしたことに美しく気を配ること」。

全てのコンプレックスをはねのけるような、素敵な女性になりましょう♡

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です